高卒は人生の負け組ではない!ポジティブな気持ちで就活を進めよう!

高卒は人生の負け組ではない!ポジティブな気持ちで就活を進めよう!

世間では「高卒は負け組」という心無い言葉を耳にしたことがある人がいるのではないでしょうか?

もちろん面と向かって言われた経験はないと思いますが、ネットなどで目にした人もいると思います。

高卒の人からすればかなり不快に感じてしまいますよね。

それでは、大学をでていれば必ず勝ち組になれるのかと言われると、一概にそうともいえません。

なぜ高卒が負け組と言われているのでしょうか?

この記事では、高卒が負け組と言われてしまう理由や、負け組にならない対策を解説していきます。

高卒が負け組と言われるのはなぜ?

なぜ高卒が負け組と言われているのでしょうか?

考えられる要因は大きく3つあります。

それぞれ見ていきましょう。

就職先の選択肢が少ない

大卒と高卒で就職率こそ変わらないものの、就職先の選択肢は大きく異なってきます。

特に大学卒業以上と求人に記載が無くても、高卒を採用基準に含んでおらず、書類選考の段階で不採用にされてしまうケースがあります。

そのためどうしても高卒よりも大卒の方が「仕事の選択」がしやすくなっています。

就職先の選択肢が多いほど、大手企業や優良企業に入社できる可能性が高くなるため、大卒が勝ち組というイメージが強くなっているのです。

また、高卒が就職できる仕事のほとんどは、

上記のような、体力仕事や経歴不問の仕事がほとんどなので、選択肢が多い大卒と比べられてしまうのかもしれません。

生涯収入が低い

大卒と高卒では、初任給こそ同額ですが、年齢を重ねていく毎に収入の差が広がっていきます。

生涯年収で比べると、数千万円の開きが出てくるため、生涯年収が要因で負け組といわれています。

高卒が就職できる仕事の多くが、月収が低い・手当が出ない・ボーナスが低いなどの特徴があります。

対して、大卒は月収・ボーナス・手当て全ての面で高卒よりも高いため、破格の収入を得ることができます。

社会的地位が高い仕事に就けない

収入・会社の知名度・勤続年数・職種によって社会的な地位が変わってきます。

差別的な意味合いではありませんが、社会的地位が高いほど、高額のローンを組めるなどの利点があります。

しかし高卒が就職できる職種は、比較的誰でもできる仕事が多いので、収入が低く社会的な地位も低くなってしまいます。

つまり人気があって高収入な仕事に就職するには、大卒が圧倒的有利で、働いている社員も大卒が多いです。

高卒ではそのような企業に入社できる可能性が低いため、高卒=負け組という印象がついてしまっています。

高卒でも勝ち組になるにはどうすればいいのか?

負け組という印象が付いてしまっている高卒が、勝ち組になるにはどうすればいのでしょうか?

勝ち組になるポイントは大きく3つあります。

それぞれ見ていきましょう。

「勝ち組」「負け組」という考えを捨てる

「負け組」「勝ち組」という考え方を改めたほうが良いでしょう。

人によって、どのようなことに幸福を感じるのか、仕事のどのようなところにやりがいを感じるのかはバラバラです。

高収入の大手企業に就職した全ての人が幸せなのかと言われれば、100%そんなことはないはずです。

逆もしかりで、高卒として就職し収入が低かったとしても、その人が不幸なのかと言われれば100%そんなことはありません。

このように人によって幸福の度合いは大きく違ってくるので、「負け組」「勝ち組」で判断することはできません。

高卒の自分を負け組と決めつけてしまうと、それこそ可能性が無くなってしまうので、かなり危険です。

ポジティブな気持ちを持って就活をするようにしましょう。

資格を取得して就職する

資格を取得すれば、学歴に関係なく、収入の良い企業や職種に就職することができます。

特に資格を所有していないとできない職種を業務独占資格と言い、その資格を取得できれば安定した社会的地位の高い仕事に就けます。

有名な職種をあげると、弁護士や公認会計士、行政書士などが業務独占資格あたります。

これらの資格は何百時間かけて勉強をした中の、ほんの一握りが取れる資格なので、取得するのは困難を極めます。

しかし、業務独占資格だけではなく資格を保有しているだけで、就職に役立つ資格があります。

そのため、希望している就職先で役に立ちそうな資格を調べてから、資格勉強に取り組むようにしましょう。

高卒の就職に役立つ資格を紹介!資格を取って有利に就活を進めよう

就職エージェントを活用して就職する

就職は基本的に自分一人で行うものなので、不安や悩みがたくさん出てくると思います。

何も考えずに就活をしていると、全く内定が貰えなかったり、ブラック企業に入社してしまう恐れがあります。

そのような事態を防ぐためにも、就活エージェントを活用してみましょう。

たくさんの就活エージェントがあるものの、高卒からの就職であれば、当サイトのリクらくがおすすめです。

この記事の最後にリクらくを説明しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

学歴で人生が決まる世の中ではありません!

一昔前までは、高卒と大卒の間にかなりの差があり、それこそ「負け組」「勝ち組」が明確に分かれていました。

しかし、現代では学歴の差がほとんどなくなってきており、企業は学歴よりも仕事に足しての熱意や姿勢を重視しています。

そのため、たとえ高卒でも意欲が認められれば、優良企業に転職することが可能になります。

高卒の人にも十分にチャンスがあるので、悲観的にならずポジティブに就活をするようにしましょう。

高卒でも人生終わりではない!人生終わりにならない高卒の特徴を解説!

リクらくでは高卒の就職を応援しています!

当サイトのリクらくでは、20代の就職・転職を主に行っています。

リクらくを活用した人の90%以上が内定を貰っており、安定した実績を誇っています。

また、りくらくで受けられるサポートは全て無料となっているので、気軽に活用してみてください。

あなたのお電話お待ちしています!