クリーデンス

クリーデンスの評判とは?利用者の口コミからメリット・デメリットを詳しく解説!

クリーデンスの評判とは?利用者の口コミからメリット・デメリットを詳しく解説!

「クリーデンスの評判ってどうなんだろう?」
「アパレル業界を目指すなら登録するべき?」

このような悩みを抱えている方へ、今回はネット上の口コミから読み取れるクリーデンスのメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

この記事を読むことで、あなたがクリーデンスに登録すべきかを判断することができるでしょう。転職活動をスタートさせる前に、ぜひ読んでみてください。

クリーデンスはアパレル業界に特化した転職エージェント

クリーデンスは「doda」や「an」で知られるパーソナルキャリアが運営しており、アパレル業界の求人に特化した転職エージェントです。

会員数は143,000人、求人企業数は3,400社にも及び、業界でもトップクラスの案件数を誇ります。

また、クリーデンスを運営しているパーソナルキャリアは大手転職サイトであるdodaを運営している実績も。

転職業界大手が運営している安心感の元で転職滑動ができるのは大きなメリットです。

運営会社 パーソナルキャリア
掲載企業数 3,400社
利用可能地域 全国
利用料 無料

クリーデンスの口コミ一覧

女性のシルエットアイコン
エージェントのサポート力が高い!
評価:口コミ評価4点27歳 女性

エージェントのサポート力や提案力が非常に高いなと思いました。私はアパレル業界未経験なのですが、そんな私にも親身にサポートをしてくれました。
また、エージェントの方はアパレル業界で実際に働いていた経験があるようで、求人には掲載されていない業界の裏事情も聞けて大満足です。
無事に転職先が決まったので、アパレル業界へ転職しようとしている人はぜひ利用してみてください。

女性のシルエットアイコン
少ししつこい印象を受けました
評価:口コミ評価2点23歳 女性

親身にサポートしてくれる面では非常に好印象だったんですが、電話とかがかなり多くて少ししつこいな…と感じてしまいました。
紹介してくれる求人も微妙に私が希望している条件とずれていたこともありました。

プロフィール使用画像
地方だと少し使いづらいかも…
評価:口コミ評価3点29歳 男性

東京や大阪などではかなり求人がおおいものの、地方の求人が少ない傾向です。
私のように地方に住んでいる人にとっては使いにくさを感じるかもしれません。
他の転職エージェントと合わせて利用することをおすすめします。

クリーデンスを利用するメリット

クリーデンスのメリットについて紹介していきます。

  • アパレル業界の求人数が圧倒的に多い
  • アパレル業界を経験したアドバイザーのサポートを受けられる
  • 企業との交渉力が高い
  • 非公開求人数が多い

アパレル業界の求人数が圧倒的に多い

クリーデンスの求人保有数は、業界でもトップクラス。2019年12月の時点で2,600件以上の求人を保有しており、憧れの人気ブランドや老舗のアパレル店などを掲載しています。

ネット上でも、アパレル業界を目指すなら登録しておくべきという口コミを数多く見かけました。

また求人数が多いだけでなく、クリーデンスには未経験でもチャレンジできる仕事も揃っています。下記は経験ゼロからアパレル業界への転職を成功させた事例の口コミです。

アパレルの仕事は販売スタッフだけではありません。クリーデンスには以下のような職種の求人も豊富に取り揃えています。

  1. デザイナー
  2. VMD・プレス・販促
  3. MD(マーチャンダイザー)
  4. バイヤー
  5. パタンナー
  6. 営業、企画
  7.  管理・事務
  8.  店舗系(販売・店長・エリアマネージャー)
  9. 生産管理・物流・貿易
  10.  ファッション系Webメディアの運営

クリーデンスは正社員や契約社員の求人が多いのも特徴のひとつ。アルバイトや派遣社員よりも安定した生活が望め、昇級や昇格のチャンスにも恵まれます。

アパレル業界を経験したアドバイザーのサポートを受けられる

クリーデンスには、アパレルやファッション業界に精通したアドバイザーが在籍しています。

また、これまで140,000人以上の転職を成功させてきた実績も持っていますので、専門性の高いサポートとアドバイスが受けられるのもメリットです。

クリーデンスには、「GCDF」というキャリア支援のための米国認定資格を持ったアドバイザーが多数在籍。一人ひとりに合ったアドバイスや転職相談が可能です。

企業との交渉力が高い

クリーデンスはアパレル業界に精通しているため、企業とも太いパイプで繋がっています。

経験やスキルがあれば問題ありませんが、ステップアップのための転職や新しい職種へのチャレンジは、企業との交渉力にかかっているといっても過言ではありません。

アドバイザーがどれだけ企業と交渉できるかで、転職の成功率も決定します。

企業とアドバイザーとの信頼関係も、採用には大きく関わってきます。

  • ファッション業界での経験がない
  • 憧れのブランドに転職したい!

このような目標がある方は1人で転職活動をせず、経験豊富なアドバイザーにサポートしてもらいながら転職先を成功させましょう。

非公開求人数が多い

クリーデンスが保有する求人の3/4は、ネット上に公開されていない非公開求人です。

企業が募集を公開しないのには、以下のような理由があります。

  • 現職のスタッフに知られたくないような好条件での募集
  • 緊急で募集しているためネットに掲載する時間がない

非公開求人は好条件の案件が多く、また応募する人数も限られるため内定をもらえる確率も高めになっています。

「Web検索しているけど希望にあった求人がない」という方は、良質な求人を提供してもらえるようアドバイザーに相談してみましょう。

求職者の細かい要望に応えられる求人は、ほとんどが非公開です。クリーデンスに登録して、条件のいい求人を紹介してもらいましょう。

アパレル業界以外の求人も掲載している

クリーデンスではアパレル全般の求人に加えて、コスメ・雑貨・インテリアなど、前職のアパレル経験を活かして働ける転職先が豊富に揃っています。

また、ファッション関連のWebサービス・IT企業の求人も増えてきている傾向です。

そのため、ファッション業界だけに関わらず様々な転職先の中から転職したいと考えている人にもとてもおすすめです。

フリーランスとして働ける転職先も取り扱っている

クリーデンスではフルタイム正社員や契約社員などの求人の他にも、フリーランスとして働ける求人も掲載しています。

自分の裁量で働ける職場もあるので、現職での仕事の合間にアパレル業界のフリーランスとして活躍することも可能。

副業を探している人にもおすすめです。

なお、クリーデンスでは業務委託人材のマッチングプラットフォームサービス「フレクション」というサービスも運営しています。

クリーデンスのデメリット

ここからはクリーデンスのデメリットを紹介していきます。

  • エージェントからの連絡が頻繁にくる
  • 希望している求人を紹介してくれなかった
  • 東京や大阪などの都心部の求人がメインで地方求人が少なめ

エージェントからの連絡がしつこい

これはクリーデンスに限らず、ほとんどの転職エージェントで挙げられる口コミです。

転職エージェントを活用する人の多くが、現職を続けながら転職活動をしています。

そのため電話の回数の多さや、非常識な時間帯の連絡に不満を抱えている人も多いようです。連絡されるのが億劫になり、転職活動を中断してしまう人も少なくありません。

このような事態にならないよう、登録時に電話をかけていい時間帯を指定したり、連絡はメールでもらえるよう依頼したりしておくのがポイントです。

求人を紹介してくれなかった

アパレル業界の仕事は人気が高いため、職種によっては紹介してもらえないこともあります。

とくにデザイナーやバイヤーといった仕事は希少で、未経験から応募できる企業はごく僅かです。

クリーデンスに登録したけど求人を紹介してもらえなかったという方は、後ほど紹介する「クリーデンスと並行して利用したいおすすめの転職エージェント」を参考にしてみてください!

東京や大阪などの都心部の求人がメインで地方求人が少なめ

クリーデンスの対応エリアは全国ですが、求人自体は東京と大阪の案件が多くを占めます。求人数697件での、地域別の求人率を見てみましょう。

東京 422件 61%
大阪 70件 10%
その他 205件 29%

半数以上が東京の案件になるため、それ以外の地域で求人を探している方にとっては不利になります。

あなたの地域の求人が少ない場合は、クリーデンスと合わせて他の転職エージェントを活用することをオススメします。

クリーデンスを利用した方が良い人・利用しない方がいい人

ここでは、クリーデンスを利用した方が良い人と、利用しない方がいい人を紹介していきます。

あなたはどちらに該当するのか、以下のポイントをチェックしてみてください。

クリーデンスを利用すべき人の特徴

利用すべき人の特徴はこちらです。

  1. アパレル・ファッション業界経験者
  2. 東京近郊に在住の方
  3. 正社員や契約社員を目指している方
  4. 豊富な職種から仕事を選びたい方

こちらに該当する方は、ぜひクリーデンスに登録して求人を紹介してもらいましょう。

クリーデンスを利用すべきではない人の特徴

次に、クリーデンスを利用すべきではない人の特徴を紹介します。

  1. 地方での転職活動を考えている方
  2. 自分のペースで転職活動を進めたい方
  3. アパレル業界の経験がない方

こちらに該当する方は、次に紹介する「クリーデンスと並行して利用したいおすすめの転職エージェント」の章をチェックしてくださいね!

クリーデンスと並行して利用したいおすすめの転職エージェント

転職は選択肢が多いほど上手くいきます。ここでは、クリーデンスと並行して利用してほしい転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントは複数を登録して使うと転職がスムーズです。アドバイザーとの相性も大切ですので、2〜3社ほどを厳選して活用しましょう。

ファッショ―ネ

ファッショ―ネ 商標

レバレジーズが運営する「ファッショ―ネ」は、アパレル業界に特化した転職サービスです。

一時は非公開求人を1,000件以上扱っていましたが、現在はコロナ禍により求人数が減少しています。

また対応エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川のみになるので、地方の方は利用できません。

しかし担当者が店舗見学に同伴してくれたり、希望を出せば面接に立ち会ってくれたりと、個人に対するサポート力に優れています。

アズール&カンパニー

アズール&カンパニー

アズール&カンパニーは外資系消費財業界に特化した人材紹介会社で、掲載している企業の80%以上が外資系企業です。

「ラグジュアリーファッション」「スポーツ & アウトドア」「日系ファッション(アパレル・雑貨・ジュエリー)」などから、「ストア スペシャリスト」「管理部門 スペシャリスト」に至るまで、10個のカテゴリーに分かれて豊富な求人を抱えているのが特徴です。

あらゆるサービスの中でも「面談」を重視しており、求職者のスキルや潜在能力を引き出して内定を勝ち取ります。

  • 自分にとって適切なキャリアプランを提案して欲しい
  • 専門性の高いコンサルタントに支援して欲しい

このような方は、ぜひ登録してキャリアカウンセリングを受けてみてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント 商標

転職エージェントの中でも、国内トップクラスの求人数と実績を誇るリクルートエージェント。

求人の質やエージェントの対応力に定評があり、独占求人も豊富に抱えているのが特徴です。

また対応エリアも全国になるので、クリーデンスと並行して使うと最適なサービスといえるでしょう。

職種・業界も幅広く取り扱っているので、アパレル・ファッション業界の仕事を目指している方でも活用できます。

また非公開求人を10万件以上も用意しているので、条件のいい仕事を探している方は登録しておいて損はありません。

クリーデンスへの登録方法と内定をもらうまでの流れ

クリーデンスに登録してから、内定をもらうまでの流れを解説します。下記の手順にしたがって、求人を紹介してもらいましょう。

  1. クリーデンスホームページから会員登録
  2. クリーデンスのアドバイザーから連絡がくる
  3. キャリアアドバイザーとの面談
  4. 求人紹介
  5. エントリー~面接
  6. 内定~入社

ステップ1:会員登録

公式サイトにアクセスし、「転職支援サービス会員登録」の必要事項を入力しましょう。

転職回数や業界経験などは、間違いないよう正確に入力してください。内容次第では、紹介できる求人が変わってきます。

ステップ2:クリーデンスのアドバイザーから連絡がくる

Webで会員登録を済ませると、2〜7日以内に担当者から連絡が入ります。

そこで面談の日程を決め、クリーデンスの拠点もしくは電話形式にてアドバイザーとの面談が行われます。

拠点は東京・大阪・名古屋になり、遠方の場合は電話での面談も可能です。また就業中の方にも対応できるよう、土曜日の面談も受け付けています。

ステップ3:キャリアアドバイザーとの面談

初回の面談では、主に以下のような内容の質問などがあります。

  1. これまでのキャリアについて
  2. 転職の目的や希望条件などの確認
  3. 今後のキャリアプランを明確化
  4. 転職市場の情報共有
  5. 転職するべきかどうか

面談の服装は私服でも構いませんが、カジュアルすぎないよう注意しましょう。オフィスカジュアルですと、アドバイザーの印象も良くなります。

ステップ4:求人紹介

面談で得られた情報をもとに、非公開求人の紹介がスタートします。

気になる求人があればエントリーして問題ありませんが、興味がない場合はきちんと断るようにしましょう。

ステップ5:エントリー~面接

紹介してもらった求人から、応募したい企業を選択しエントリーします。

クリーデンスでは応募書類の添削や面接力向上セミナーを開催していますので、内定率アップのためにぜひ活用してみてください。

ステップ6:内定~入社

応募した企業から内定がもらえたら、次は条件の交渉です。

クリーデンスは年収や入社日の交渉も代行してくれるので、安心して任せることができます。

また現職を続けている方は退職の手続きに関するアドバイスももらえるので、円満退社で新しい職場へ移れるでしょう。

クリーデンスによく寄せられる質問一覧

最後に、クリーデンスに多く寄せられる質問事項をご紹介します。あらゆる問題を解決してから登録に進みましょう。

アパレル業界での経験がなくてもサポートを受けられますか?

クリーデンスは正社員や契約社員の求人を扱っているため、未経験だと不利になってしまいます。

またデザイナーやパタンナーなどの専門職は、経験がないと求人を紹介してもらえないことも少なくありません。

未経験からのチャレンジは他の転職エージェントを活用するか、アルバイトや派遣社員から始めてみるのもひとつの方法です。

カウンセリングは平日のみですか?

就業中の方でも利用できるよう、土曜日のカウンセリングも実施しています。

企業との面接にアドバイザーは同行してくれますか?

企業側から同席の要望があり、さらに利用者の同意があれば、同行は可能です。

クリーデンスを活用して転職を成功させよう!

ファッション業界やアパレル業界への転職を考えている方は、クリーデンスに登録することをオススメします。

また登録は1社だけに絞らず、複数の転職エージェントを活用することも大切です。

紹介してもらえる求人を比較したり、アドバイザーとの相性を確認したりしながら、自分に合った転職エージェントを選択しましょう。

どの転職エージェントでも、口コミや評価は賛否両論です。悪評だけを間に受けず、実際に登録してみて、あなたの目で確かめることをオススメします。

当サイト厳選! おすすめの転職エージェント
おすすめの転職エージェントを2つ紹介します。 登録して転職を成功させましょう!
dudaの画像
掲載求人数業界トップクラス!
dodaは業界トップクラスの求人数を誇り、幅広く取り揃えているため、 転職する方にとてもおすすめです。 毎日新着求人が届くので、様々な発見に巡り合えます。転職に役立つコンテンツや転職イベントも充実しているので、 内定につながるチャンスが豊富なのもポイントです。
ビズリーチの画像
選ばれた人だけが利用できるハイクラス向け転職サイト
ビズリーチでは年収1,000万円の求人が全求人の3分の1を占めており、 ハイクラス転職が実現できます。 キャリアップ・年収アップを狙っている人にとてもおすすめです。転職のプロであるヘッドハンターからスカウトが届き、 転職のサポートをしてくれるのもポイントです。