転職サイト

福島県で就職を考えている人必見!福島県の就職支援「Fターンサイト」の担当者に取材した様子をお届け!

福島県で就職を考えている人必見!福島県の就職支援「Fターン」の担当者に取材した様子をします

「進学のために上京したけど就職は地元の福島県でしたい!」
「福島県でおすすめの就職支援って何?」

そんな人におすすめなのが、福島県のU・I・Jターンをサポートしてくれる「Fターンサイト」です。

今回はFターンサイトのサービス内容や特徴などについて、担当者にインタビューしてみました。

福島県での就職・転職を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。
Fターンサイトはこちらから!

Fターンサイトは福島県内の就職・転職に特化した就職支援サービス!

Fターンは、福島県へのUターン・Iターン・Jターンの総称で、Fターンサイトは福島県に特化した就職支援Webサイトです。

福島県内の様々な企業の求人を掲載しており、福島県での就職・転職を考えている人の活動をサポ―トしてくれます。

今回はFターンサイトの運営元である福島県雇用労政課の担当者にインタビューした際の様子を紹介していきます。

Q1.Fターンサイトのサービス内容について教えてください。

それではまず、Fターンサイトのサービス内容について教えてください!
女性2担当者

Fターンサイトは福島県が運営している就職マッチングサイトです。

学生・社会人を問わず、福島県で働きたいすべての方が無料で利用でき、最新の企業・求人情報を収集できます。

なるほど!年齢や経歴に関わらず誰でも利用できるんですね!

求人を掲載する企業さんはどのように利用するんですか?

女性2担当者

企業はサイトに登録することで、求人情報はもちろん写真や企業のPR文を掲載できます。

また、サイトに登録している求職者の情報(個人情報を除く)を閲覧でき、気になる方に相談窓口を通して応募へのリクエストを送ることも可能です。

福島県の公式LINEもあり!

Fターンの公式LINEもあり!

福島県はFターンサイト以外にも公式のLINEアカウント「つなふくキャンパス」を運営しており、友達登録しておくと、就活やイベントに関する情報をが自動的に配信されます。

就活イベント情報・インターンシップ情報・福島県の企業情報など、スマホ1つでさくさく情報をキャッチできるので、就活に役立つこと間違いなし。

また、公式アカウントを友達に追加するとスマホカスタマイズ用の画像ももらえるのも、嬉しいポイントですね。

Q2. Fターンサイトではどのような求人が掲載されていますか?

そんな、Fターンサイトにはどのような求人が掲載されていますか?
女性2担当者

県内に事業所がある企業であれば求人掲載が可能ですので、幅広い分野の求人が掲載中です。

現時点では、建設業、製造業、医療・福祉についての求人が特に多く掲載されています。

Fターンサイトで取り扱っている業種

Fターンサイトに掲載されている求人の業種
  • 農業・林業
  • 漁業
  • 鉱業・採石業・砂利採取業
  • 建設業
  • 製造業
  • 電気・ガス・熱供給・水道業
  • 情報通信業
  • 運輸業・郵便業
  • 卸売業・小売業
  • 金融業・保険業
  • 不動産業・物品賃貸業
  • 学術研究・専門、技術サービス業
  • 宿泊・飲食サービス業
  • 生活関連サービス業・娯楽業
  • 教育・学習支援業
  • 医療・福祉
  • 複合サービス業
  • サービス業
  • 公務

Q3. Fターンサイトを利用する人は若い人が多いですか?

Fターンサイトを利用する人は若い人がメインですか?
女性2担当者
年齢制限はないため、様々な年代の方に利用していただいていますが、特に20代の利用が多くなっています。

大学生向けのインターンシップも展開!

Fターン インターン

福島県では大学生を対象に、福島県内の企業に参加して業務を体験できるインターンシップも取り組んでいます。

プロジェクト参加型や自身のスキルアップなど、様々なタイプのインターンシッププログラムを揃えており、学生にとって貴重な経験ができます。

出身や学年などは問わず、福島県内で就職しようとしている全ての学生が利用できるので、大学生の人は合わせてチェックしてみてください。

Q4. Fターンサイトの就職支援実績を教えてください。

Fターンサイトを利用した人はどの位の人が就職を成功させているんですか?
女性2担当者
福島県では「Fターンサイト」と連携した就職相談窓口「ふるさと福島就職情報センター」を東京及び福島に設置しており、昨年度は利用件数約6,000件・就職決定者数約400人でした。

移住支援金制度が受けられる!

東京から福島県へ移住し、就業した人を対象に最大100万円の支援金が支給されます。

移住者に向けての充実した制度がある点も福島県で働く大きなメリットです。

東京圏(※)への一極集中の是正および地方中小企業の人手不足解消を目的に、「東京23区」に5年以上在住または「東京23区」に東京圏から5年以上通勤している人等が、「福島県内(対象の市町村)」へ移住し、対象法人に就業・起業した場合等に移住支援金を支給する制度です。
引用:Fターンサイト「福島県移住支援金」

Q5. 福島で働く魅力を教えてください。

私は福島県を訪れたことがないのですが、福島県で働く魅力とは何でしょうか?
女性2担当者

全国で3番目に広い面積を誇る福島県は、

〇太平洋側に位置し海洋性気候で過ごしやすい「浜通り」
〇東北新幹線や東北自動車道が通り県の政治経済の中心でもある「中通り」
〇磐梯山や猪苗代湖など豊かな大自然と、歴史と伝統の名所が魅力の「会津地方」

の3つのエリアに分かれていて、各地方で色んな特色があるんです!

山・海・高原・湖・温泉・郷土料理と、豊かな自然、温かな人々に囲まれた中でゆとりある生活が送れる環境があります。

また、新幹線で2時間くらいで付くので首都圏へのアクセスも非常に良いんです!

なるほど~!豊かな自然がある中にも利便性があるんですね。

都心部へのアクセスが良いのも意外でした…!用事があったら気軽に都心に行けるのは魅力ですね。

女性2担当者

そうなんです!

また、福島県には、エリア別に特色を持った産業が根付いてるんですよ!

震災後、ロボットや再生可能エネルギーなどの最新技術の集積が進む浜通り、医薬品・医療機器メーカーなどの医療関連産業の集積が進む中通り、ITなどの情報通信系の企業が集まっている会津地方など、地域ごとに特色があります。

1つの県でそこまで様々な要素があると、生活している中でも退屈しなそうでいいですね…!

都心部と比べても魅力が様々!

福島県は都心部と比べて家賃は約4万円安かったり、待機児童の数が約13分の1だったりと働きやい環境が整っています。

お金と時間に余裕ができるので、ゆとりのある生活がしやすいのも魅力です。

Q6最後に、これから就職をする人に向けて一言メッセージをお願いします。

それでは最後に、これから就職活動をする人に向けて一言お願い致します!
女性2担当者

福島県で働く可能性は産業×職種×地域の掛け算分あり、活躍のフィールドは無限大です。

福島県で働くことに少しでも興味がある方は、ぜひ、「Fターンサイト」をご覧ください!

福島県で就職したい人はFターンサイトを利用してみてください!

いかがでしたか?

Fターンサイトには福島県の様々な企業の求人を掲載しており、就職のサポート実績も非常に高いです。

また、福島県独自の都心部にはない様々な魅力もあるので、福島県で働きたいと思っている人はぜひ活用してみてくださいね!
Fターンサイトはこちらから!