リブズキャリア

リブズキャリアの評判は悪い?利用者の口コミからメリットデメリットを詳しく解説!

リブズキャリアの評判は悪い?利用者の口コミからメリットデメリットを詳しく解説!

リブズキャリアは女性の転職に特化している転職エージェントで、女性向けの求人が充実しており、女性の働き方を考慮した転職サポートが受けられます。

女性は結婚・出産・育児など、人生のイベントがたくさんあるので、仕事面だけではなくプライベートの面でも手厚いサポートが受けられるのは嬉しいですよね。

しかし、実際に利用するとなると、「どの様な評判があるのか」「実際に利用している人の評判は?」など気になることがでてくるでしょう。

そこでこの記事では、リブズキャリアを実際に利用している人の口コミや評判をもとに、利用するメリット・デメリットを紹介していきます。

リブズキャリアに興味を持っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

リブズキャリア利用者の口コミからわかるデメリット

リブズキャリアを実際に利用している利用者の口コミからわかるデメリットから紹介していきます。

  • コンサルタントの対応が悪い
  • 求人数が少なく種類に偏りがある
  • 求人を紹介してくれない

それぞれのデメリットについて詳しく紹介していきますね。

コンサルタントの対応が悪い

リブズキャリアを利用している人の中には、コンサルタントの対応が悪いという口コミが多くありました。

転職をアシストしてくれるコンサルタントの対応が悪いと、転職へのモチベーションが保てませんよね。

しかし、担当者によって対応の違いがあったり、質もかなり異なります。

また、コンサルタントも人間なので、求職者との相性の問題もあります。

「コミュニケーションがとりずらい」「しっかりと対応してくれない」と感じたら、コンサルタントの変更しましょう。

リブズキャリアのお問い合わせフォームから問い合わせて、担当者の変更をもし出れば変更の手続きをしてくれます。

求人数が少なく種類に偏りがある


リブズキャリアに掲載されている求人数はおおよそ3000件ほどと、別の転職エージェントと比べて数が少ないです。

大手の転職エージェントとなると、公開求人・非公開求人を合わせると10,000件にも上ります。

たくさんの求人を取り扱っている転職エージェントを利用した方が、豊富な選択肢の中から転職先を決められるので、満足度の高い転職ができます。

また、リブズキャリアでは掲載している求人の多くが営業職で、職種にかなり偏りがあります。

もちろん営業職以外の求人も取り扱っていますが、営業職に興味がない転職者にとってはあまりおすすめできません。

求人を紹介してくれない

リブズキャリア利用者の中には、そもそも求人すら紹介してくれないという口コミもありました。

というのも、リブズキャリアを運営している株式会社リブは、ミドル~ハイクラスの女性をターゲットにサービスを展開しています。

経歴のない未経験者や社会人経験の浅い20代向けの求人が少ないため、そもそも求人紹介すらしてもらえないことも。

そもそも転職エージェントを利用できないと、利用する意味がなくなってしまいますよね。

しかし、転職エージェントは数多くあるので、リブズキャリアを利用できなくても落ち込む必要はありません。

しっかりと切り替えて、自分に適した転職エージェントを見つけられるようにしましょう。

リブズキャリア利用者の口コミからわかるメリット

リブズキャリアにはいくつかのデメリットがありますが、もちろんメリットもあります。

そこでここからは、リブズキャリアを利用している人の口コミからわかるメリットを紹介していきます。

  • コンサルタントの質が高い
  • 大手企業や有名企業の求人が豊富
  • ミドルクラス~ハイクラスの求人数が多い
  • 女性の転職をサポートするサービスが充実している

それぞれのメリットについて、詳しく紹介していきます。

スカウト機能が利用できる!


リブズキャリアではスカウト機能があり、自分からエントリーしなくても企業からオファーがきます。

企業からのオファーされる場合、書類選考や一次面接が免除され、いきなり最終面接からスタートすることも。

かなり有利に転職活動が進められるため、内定率も必然的にアップするので、スカウト機能をいかにして利用するかが転職に成功するポイントです。

スカウト機能では自分が想定していないような企業や職種からのオファーがくるケースもあるため、転職先の選択肢が自然と増えます。

コンサルタントの対応が親切だった

コンサルタントの対応が悪かったという口コミがある一方で、「とても親身に対応してくれた」「充実したサポートを受けられた」など、コンサルタントの対応が親切だったという口コミもありました。

両極端の意見があるので、実際のところコンサルタントによって、対応が大きく異なると言ことが言えます。

少しでもコンサルタントへの不信感ややりづらさを感じたら、別のコンサルタントに乗り換えましょう。

コンサルタントの力量によって、転職の成功率が大きく異なるので、レベルの高いコンサルタントにサポートしてもらった方が転職の成功率がアップします。

大手企業や有名企業の求人数が豊富

女性向けの転職エージェントでは、求人数が少ない・求人の質が低いなど、あまり良くないイメージを持つ人が多いです。

実際のところ、女性向けの転職サイトや転職エージェントでは求人の質が低い傾向があります。

しかし、リブズキャリアでは知名度の高い有名企業の求人を多数取り扱っています。

また、リブズキャリアの「ウーマン・ブライト・アクション(会社で活躍する女性を増やし、女性が活躍する社会活動)」には、300社以上の企業が賛同・応援しています。

多くの企業と協力しつつ、女性が働きやすい社会を実現しようとしており、満足度の高い転職ができる様に努力しているのです。

ミドルクラス~ハイクラス向けの求人が豊富


リブズキャリアでは、ミドルクラス~ハイクラス向けの求人が多く取り扱われており、いずれも高収入を狙える求人ばかりです。

キャリアアップや年収アップを狙って転職をしている女性にとてもおすすめの転職サイトと言えます。

また、リブズキャリアの大きな特徴は、勤務地や年収だけではなく、女性ならではのこだわり条件で求人を検索できる点です。

育休支援・保育手当て・転勤なしなど、女性が働きやすい職場を絞り込めるように、様々な絞り込み条件を設けています。

検索機能を上手く活用すれば、自分の条件にピッタリの求人を効率よく見つけられること間違いなしです。

女性の転職をサポートするサービスが充実している


リブズキャリアでは、女性の転職をサポートするためのサービスが非常に充実しています。

リブズキャリアで行われている2つのサービスについて、紹介していきます。

ロールモデル

ロールモデル機能とは、リブズキャリア経由で実際に働いている女性を取り上げて、ロールモデルとして紹介しています。

自分がリブズキャリアを利用し、選考をすすめて、働き始めるまでの過程が分かるので転職活動のイメージを掴みやすくなります。

カルチャーマッチ診断

カルチャーマッチ診断では、全48問の質問に回答することで、あなたの性格や考え方を診断できます。

自分がどのような企業にマッチしているのか、思いもよらないアドバイスを受けられるので、転職にとても役立ちます。

5分もかからずに利用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

リブズキャリアを利用した方が良い人・利用しない方が良い人

リブキャリアを利用した方が良い人の特徴

  • キャリアアップしたい女性
  • 転職して収入をアップさせたい女性
  • キャリアウーマン志向がある
  • IT業界や営業職に転職したい人

リブズキャリアを利用しない方が良い人

  • 職歴が浅い20代
  • 仕事量が落ち着いている仕事をしたい人
  • 豊富な選択肢の中から転職先を選びたい人

リブズキャリアを利用して転職を成功させる4つの秘訣

リブズキャリアを利用したからと言って、必ずしも転職先が決まるわけではありません。

少しでもリブズキャリアでの転職成功率をアップするには、上手に利用するポイントを理解しておく必要があります。

リブズキャリアを利用して、転職率をアップさせる秘訣は下記の通り。

  • いい条件のスカウトが届くように登録している情報を充実させる
  • 些細な疑問や悩みを感じたらコンサルタントに相談する
  • 担当コンサルタントが作成した推薦文は必ず確認する
  • 自分の希望している条件は遠慮せずに伝える

それぞれの秘訣について、詳しく紹介していきます。

良い条件のスカウトが届くように経歴などの情報を充実させておく

企業はサイト上で求職者のプロフィール情報をチェックして、スカウトメールを送ります。

そのため、プロフィールの情報が充実していないと、スカウトされる確率も下がってしまうことに。

これまでの経歴や自己PRなど、WEB上のプロフィールを充実させることによって、様々な企業からスカウトを受け取れるようになります。

中には、有名企業や大手企業からのビックオファーがくるケースもあるので、入念に作成しておきましょう。

些細な疑問や悩みを感じたら担当コンサルタントに相談する

担当コンサルタントとは常に連絡を取り、些細な悩みや不安を感じたら、遠慮せずに相談していきましょう。

連絡を頻繁に取ることによって、希望の条件やどの様な人物なのかが伝わるので、コンサルタントとしても転職が進めやすくなります。

人によっては気をつかってコンサルタントへの連絡を遠慮してしまう人もいますが、遠慮はする必要はありません。

求職者の転職を成功させるのがコンサルタントの仕事なので、遠慮せずに連絡をしましょう。

担当コンサルタントの作成した推薦文は必ず確認する

リブズキャリアの担当コンサルタントは、企業に提出するように、求職者の推薦文を作成します。

この推薦文はコンサルタントが作成するものなので、求職者は見ることができませんが、お願いすれば推薦文を見せてくれます。

あまり優秀ではないコンサルタントの場合、推薦文を手を抜いて作成するケースも。

そうなると内定率が低くなってしまい、効率の良い転職ができなくなってしまいます。

自分の希望している条件は遠慮せずに伝える

転職はより良い環境で仕事をするためにするものなので、悔いが残らない様に希望条件はしっかりと伝えましょう。

遠慮したり転職への意欲が低くなってしまうと、希望した転職先から内定を貰うことはできません。

コンサルタントに条件をはっきりと伝えておけば、よりよい転職ができるようにアシストしてくれます。

何よりも転職への意識が低くなってしまう際に、引っ張ってくれるため、あらかじめ条件ははっきりと伝えておきましょう。

リブズキャリアを登録してから利用するまでのステップ

ここまで読んでみて、リブズキャリアを利用してみたい!と考えた人もいるでしょう。

そこでここからは、リブズキャリアを登録してから利用する真でのステップを簡単に紹介していきます。

ステップ1:会員登録

まずは、リブズキャリアの公式サイトにアクセスします。

「メールアドレス」「パスワード」を入力して、「新規会員登録」をクリックしてください。

次にプロフィールの登録を行います。

プロフィールの登録が終われば、希望条件の登録へと進んでいき、選択した後は画面通りに進めていくだけです。

また、登録作業を進めていく中でリブズパートナーズの登録をすすめられますので、希望する場合はこちらも合わせて登録しておきましょう。

ステップ2:カルチャーマッチ診断

カルチャーマッチ診断は必ず受けておくようにしましょう。

診断結果は人材を探している企業が閲覧できるようになっているため、 企業やキャリアパートナーからスカウトが届く可能性も高くなります。

履歴書や経歴以外のところで評価されるケースもあるので、診断を受けておいて損はありません。

ステップ3:求人を探す~エントリー

登録が全て終わったら実際に求人を探して、エントリーしていきます。

こだわり条件などあらゆる条件で求人をチェックできるので、効率的に行えば自分の思い通りの求人情報をキャッチできます。

気になる求人があれば、積極的に「興味がある」を押しておきましょう。

利用者の「興味がある」にした企業情報をもとにして、自動的にピックアップされる求人の精度が高くなっていきます。

リブズキャリアと並行して他の転職エージェントも活用すべき!

リクルートエージェント

リクルートエージェント 商標

リクルートエージェントは、大手人材企業のリクルートが提供しているエージェントサービスです。

求人数ナンバーワンの総合転職エージェントであり、その他のサービスと比べても圧倒的な求人数を誇ります。

在中しているエージェントの質も非常に高く、あなたの転職活動をより良いものに導いてくれること間違いなしです。

転職支援実績も業界ナンバーワンなので、安心して利用できます。

経験者向けの求人も多いですが、未経験向けの求人数も豊富なので、エン転職と並行して利用するにはばっちりです。

ワークポート

ワークポート 商標

ワークポートは設立13年の総合転職エージェントで、キャリアコンサルタントの対応も非常に良いと評判が高いです。

ワークポートの大きな特徴は、手厚いサポートを行うために、利用地域を限定している点です。

利用可能地域は、東京・大阪・名古屋の3つのみで、親身に転職支援をしてくるのが特徴。

ワークポート利用者の内定者数も、業界ナンバーワンなので安心して利用できます。

マイナビエージェント

マイナビエージェント 商標

マイナビエージェントは、リクナビエージェント同様に業界最大手の転職エージェントサービスです。

マイナビエージェントの特徴は、20代の転職に特化している点。

エン転職も未経験や20代向けの転職に特化しているので、並行して利用するには最適の転職エージェントです。

未経験歓迎や経歴不問などの求人を多数取り扱っているので、全く別の業界へとキャリアチェンジしたい人にもおすすめできます。

ランスタッド

ランスタッド 商標

ランスタッドは、人材派遣業をメインに行っている転職エージェントで、世界39か国で利用されている実績があります。

これだけ大きな規模でサービスを展開しているのは業界内でも、ランスタッドくらいしかありません。

海外にも事業を展開しているため、外資系企業や海外に支社を持つ企業も多いです。

いずれも高収入が受けられる企業ばかりで、年収も非常に高額です。

転職してキャリアと年収アップを狙っている人にとてもおすすめの転職エージェントと言えます。

リブズキャリアに寄せられるよくある質問一覧

最後にリブズキャリアについて、よくある質問をまとめて紹介していきます。

不安や疑問をしっかりと解決してからリブズキャリアを利用していきましょう。

リブズキャリアのメールを配信するには?

リブズキャリアの設定から通知を選択し、メール配信停止の手続きを行いましょう。

「リブズキャリアから送られてくるメールの量が多すぎる!」と感じた人は、早急に配信停止手続きを済ませましょう。

エントリー後に面談や面接を辞退できる?

エントリーした後でも面接を辞退することが可能です。

辞退したい場合はメッセージから企業に応募辞退の連絡をしてみてください。

また、企業やキャリアパートナーとの面接・面談の日時変更やキャンセルも、直接メッセージで連絡をしましょう。

企業と調整した面接日をやむを得ない理由で変更する場合は、必ず面接日の前日18時までに連絡をしてください。

リブズキャリアの退会方法とは?

Myレジュメの設定から退会手続きを選択し、退会手続きを進めていきます。

退会理由や簡単なアンケートに回答するだけで簡単に退会できます。

しかし、リブズキャリアを退会すると今までのデータが全て消去されてしまうので、注意しておきましょう。

リブズキャリアは女性の転職におすすめ!

リブズキャリアはキャリア志向のある女性の転職におすすめの転職エージェントです。

女性が働きやすい条件が整っていたり、育児や出産などへの理解がある企業の求人が多いため、働いていくうえで不満を感じることも少ないでしょう。

リブズキャリアが気になっている女性はぜひ利用してみてくださいね。

 

当サイト厳選! おすすめの転職エージェント
おすすめの転職エージェントを2つ紹介します。 登録して転職を成功させましょう!
dudaの画像
掲載求人数業界トップクラス!
dodaは業界トップクラスの求人数を誇り、幅広く取り揃えているため、 転職する方にとてもおすすめです。 毎日新着求人が届くので、様々な発見に巡り合えます。転職に役立つコンテンツや転職イベントも充実しているので、 内定につながるチャンスが豊富なのもポイントです。
ビズリーチの画像
選ばれた人だけが利用できるハイクラス向け転職サイト
ビズリーチでは年収1,000万円の求人が全求人の3分の1を占めており、 ハイクラス転職が実現できます。 キャリアップ・年収アップを狙っている人にとてもおすすめです。転職のプロであるヘッドハンターからスカウトが届き、 転職のサポートをしてくれるのもポイントです。