リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の評判は良い?悪い?口コミとサービスからわかるメリット・デメリットを紹介!

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は好条件の求人を数多く保有する、薬剤師専門の転職サイトです。

人材大手のリクルートが運営している安心感もあって、転職で利用してみたいと考えている薬剤師さんも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「リクナビ薬剤師」を利用した人たちの評判や口コミを参考に、リクナビ薬剤師の強みや特徴、リクナビ薬剤師を利用するメリットとデメリットをまとめました。

この記事を読めば、リクナビ薬剤師がどんな転職サイトかが理解でき、自分が登録すべきサイトかを判断できるようになるでしょう。

リクナビ薬剤師はリクルートが運営する薬剤師専門の転職サイト

リクナビ薬剤師はリクルートが運営する薬剤師専門の転職サイト

リクナビ薬剤師は約35,000件の求人件数を保有しており、多くの薬剤師の転職をサポートしてきた実績があります。

最短3日の転職を実現してくれる点や、リクルートのパイプを活かした大手企業の求人が多いのが特徴で、コンサルタントも質が高いと評判です。

また非公開求人が全体の約75%を占め、好条件の求人が多い点も強みとなっています。

リクルートは年収交渉などの営業力に自信がある企業なので、少しでも条件のいい転職を目指している方は利用すべきサイトといえるでしょう。

運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
求人数 非公開
利用可能地域 全国
利用料 無料

リクナビ薬剤師に関する口コミ一覧

プロフィール使用画像
手厚いサポートを受けられました!
評価:口コミ評価5点27歳 男性

リクナビが運営している安心感があり、利用していました。
担当してくれたエージェントからのサポートがとても丁寧で、スムーズに転職ができました!

女性のシルエットアイコン
求人の数が多いです!
評価:口コミ評価45点25歳 女性

薬剤師って専門的な職業なので、求人数が少ないのが難点ですが、リクナビ薬剤師では豊富に求人が揃えられていたのでビックリしました。
希望条件に近い企業に転職できたのはリクナビ薬剤師さんのおかげです…!

女性のシルエットアイコン
スピード感のある転職ができました
評価:口コミ評価4点29歳 女性

利用しはじめてから転職できるまでのスピードがめちゃめちゃ速かったのがとても印象に残っています。
たしか1週間くらいで内定をもらえたのかな?
すぐにでも転職したいと考えている人にとてもおすすめです!

プロフィール使用画像
連絡がしつこいかな…
評価:口コミ評価15点27歳 男性

担当者からの連絡がかなりしつこいです!
他の転職エージェントの方で内定をもらいかけていたので、「連絡大丈夫です」と伝えたのに何回か連絡が来ました。

女性のシルエットアイコン
地方では求人数が少なめ
評価:口コミ評価2点24歳 女性

東京を拠点にサービスを展開しているので、地方だと使いづらいです

リクナビ薬剤師の口コミとサービスからわかる6つのメリット

リクナビ薬剤師の口コミとサービスからわかる6つのメリット

リクナビ薬剤師の口コミや評判から分かったメリットは、以下の4つです。

  • 薬剤師専門の転職サイトで認知度№1
  • 企業とのつながりが強い
  • 薬剤師の転職に特化しているエージェントのサポートが受けられる
  • 薬剤師関連の求人を35,000件以上保有している
  • 転職にスピード感があり最短3日で転職可能
  • 専用のアプリがあり手軽に転職活動ができる

薬剤師専門の転職サイトで認知度№1

人材業界大手のリクルートが運営していることもあって、その知名度は業界トップです。

また、株式会社ジャパンマーケティングエージェンシーの調査によると、薬剤師転職サイトで認知度№1の実績も誇っています。

日本一の人材会社ということもあり、企業からの信頼も厚く、数多くの転職ノウハウがある点も高く評価されています。

「安心できる転職サイトに登録したい」
「手厚いサポートを受けたい」

そう考えている、すべての薬剤師さんにおすすめしたいサイトです。

企業とのつながりが強い

リクナビ薬剤師を運営しているリクルート社は転職業界で長期間転職をサポートしている実績があります。

そのため、各企業とのつながりがつよく、厚い信頼を寄せられています。

リクナビ薬剤師にしか人材募集をかけない企業も多く、独自の非公開求人も多く掲載しているのです。

採用担当者とエージェント間の結びつきも強いので、転職者の提案やアピールも効果的に進みます。

結果的に内定率が高くなるので、より内定率を高めて、スピード感のある転職をしたいと考えている人にもおすすめです。

薬剤師の転職に特化しているエージェントのサポートが受けられる

薬剤師専門ではないにも関わらず、「コンサルタントの質が高い」「的確なアドバイスが受けられた」という口コミが多くみられました。

リクナビはコンサルタントの質が高いことでも有名なので、丁寧なヒアリングと提案力で誠実なサポートがしてもらえる点もメリットです。

薬剤師関連の求人を35,000件以上保有している

リクナビ薬剤師の求人数は業界トップクラスで、非公開求人も数多く抱えています。

紹介できる職場は大手薬局やドラッグストアをはじめ、製薬会社や病院、地方の小さな薬局まで幅広いラインナップです。

求人はドラッグストアが多い

薬剤師業界でも、「年収が高い」「仕事の幅が広くスキルアップできる」と人気が高いドラッグストアの求人。

リクナビ薬剤師はドラッグストアの求人数が多いことでも評判で、2021年5月時点での求人数は1万件以上にも及びます。

ドラッグストアへの転職を目指し「いろんな求人を紹介して欲しい」と考えている方は、登録すべきサイトといえるでしょう。

高収入求人も多い

口コミをみると、リクナビ薬剤師を通して転職を成功させた多くの方が年収アップを実現しています。

また他のサイトに比べて好条件の求人が多いのも特徴で、高収入を狙っている方にもおすすめできるサイトです。

特に条件がいい求人は「非公開求人」となっており、リクナビ薬剤師に登録した会員しか紹介を受けられません。

給料が原因で転職を考えている方は、薬剤師の年収相場を知るためにも登録してみてはいかがでしょうか。

毎日30件以上の新着求人が掲載される

リクナビ薬剤師では毎日平均して30件ペースで新規求人が掲載されていきます。

毎日求人をチェックする度に薬剤師の新着求人の情報が公開されていくので、新たな発見が毎日のようにあります。

毎日30件ペースで求人が掲載されていく転職サイトは非常に少ないので、リクナビ薬剤師の大きな特徴と言えます。

転職にスピード感があり最短3日で転職可能

「今すぐ転職したい!」という方にも、リクナビ薬剤師はおすすめです。「最短3日で転職」を謳っている通り、登録した翌日には平均5件の求人を紹介してくれます。

選択肢が多いほど転職成功への近道になるので、

「ブランク期間を最短に押さえたい」
「今の職場をできるだけ早く辞めたい」

という方にとって大きなメリットになるでしょう。

また口コミでは、リクナビ薬剤師がリリースしている「myCarrY」というアプリも好評でした。

これは登録者だけが利用できる無料アプリで、紹介された求人を管理できたり、ワンタップで応募できる機能がついていたりと、非常に便利です。

近所で気になる薬局を見つけたら、アプリを使って求人が出ていないかチェックすることもできるので、よりスピーディーな転職が実現できるでしょう。

専用のアプリがあり手軽に転職活動ができる

リクナビ薬剤師には転職を支援してくれるスマホ専用アプリ「myCarrY」をリリースしています。

myCarrYを利用すれば、担当者とチャット上でやり取りが出来たり、求人を掲載している職場の位置をマップ上で確認できたりとあらゆる操作がアプリ1つでできるようになります。

また、求人の管理やエントリーもアプリからできるので、手軽に転職活動ができるのがメリットです。

リクナビ薬剤師の口コミとサービスからわかる3つのデメリット

リクナビ薬剤師の口コミとサービスからわかる3つのデメリット

次に、リクナビ薬剤師のデメリットを解説したいと思います。

口コミから分かったデメリットは以下の3つです。

  • 正社員求人がメインで派遣求人が少ない
  • コンサルタントからの連絡が多め
  • 東京に拠点があるため地方の場合は電話対応

ここまで読んでみて登録するべきか悩んでいる方は、マイナス面をしっかり把握してから判断してください。

正社員求人がメインで派遣求人が少ない

リクナビ薬剤師が案内できる求人の雇用形態は、「正社員」と「アルバイト・パート」のみです。

派遣社員や契約社員の求人は保有しておらず、他のサイトと比較しても雇用形態の幅が広くありません。

正社員の求人にしか興味がない場合は、特に不便さは感じないかもしれませんが、働き方を選びたい薬剤師にとってはデメリットになるでしょう。

派遣社員として働きたい方は、「ファルマスタッフ」や「薬キャリ」など派遣に力を入れているサイトがおすすめです。

本記事の後半ではリクナビ薬剤師以外の転職サイトも紹介しているので、ぜひ最後までお付き合いください。

コンサルタントからの連絡が多め

コンサルタントからの連絡が多かったという口コミもたくさんありました。

ただし、リクナビ薬剤師は電話やメールのレスポンスが早いことが強みでもあるので、転職への意欲次第で意見は賛否両論です。

早く転職したいと考えている人にとっては、連絡が多いことはプラスに働きます。

しかし一方で、すぐに転職する予定がない人や転職を迷っている方は、連絡が多いことを強引に感じてしまうようです。

転職者によって感じ方はさまざまなので、連絡が多いことは大きなデメリットにはならないでしょう。

東京に拠点があるため地方の場合は電話対応

リクナビ薬剤師は東京に拠点を置いており、関東エリアの方は対面でのカウンセリングが可能です。

しかし関東以外のエリアの方は電話のみの対応となってしまい、直接の面談は受けられません。

電話だけですと顔が見えないため、コミュニケーションが難しいという口コミがありました。こちらの要望を伝えるのに時間がかかる上、ヒアリングの電話が複数回にわたることもあるようです。

転職を急いでいる方や、面接に同行してサポートしてほしいと考えている方にとっては、大きなデメリットになってしまうでしょう。

対面での面談方式をとっている転職サイトは「マイナビ薬剤師」や「ファルマスタッフ」になりますので、複数のサイトに登録して使い分けてみるのもおすすめです。

リクナビ薬剤師を利用した方が良い人・利用しない方がいい人

リクナビ薬剤師を利用した方が良い人・利用しない方がいい人

口コミを総合的に診断した結果、リクナビ薬剤師の利用には向き不向きがあることが分かりました。

それぞれの特徴を解説していきます。

リクナビ薬剤師を利用すべき人の特徴

リクナビ薬剤師を利用すべき人の特徴は、以下のようなタイプです。

  • ドラッグストア・調剤薬局への転職を検討している方
  • 今すぐ転職したいと考えている方
  • 質の高いコンサルタントにサポートしてほしい方
  • 関東エリア在住で対面での面談を希望する方
  • 転職経験が少ない方

リクナビ薬剤師はコンサルタントのサポート力に定評があり、提案力や交渉力が高評価です。

さらに面接対策を徹底して行っているのが特徴で、転職経験が少ない方や面接に自信がない方にとっては大きなメリットになるでしょう。

自己分析のお手伝いや、企業が求める人物像を教えてくれるので、面接当日もスムーズに対応できるようになります。

リクナビ薬剤師を利用すべきではない人の特徴

リクナビ薬剤師を利用すべきではない人の特徴、以下のようなタイプです。

  • 関東圏以外にお住まいで対面面談を希望する方
  • 派遣社員や契約社員での採用も視野に入れている方
  • 自分のペースでじっくり活動したい方

こちらに当てはまる方は、本記事の後半でご紹介する「ファルマスタッフ」「薬キャリ」「マイナビ薬剤師」への登録がおすすめです。

リクナビ薬剤師を利用するまでの流れ

リクナビ薬剤師を利用するまでの流れ3

リクナビ薬剤師に登録して内定をもらうまでの流れをご紹介します。

登録自体は1分ほどで完了しますので、「求人はみたいけど登録が面倒だな」と感じている人はよくご覧ください。

ステップ1.Web・電話で登録

公式サイトから会員登録する際には、以下の質問に答えるだけです。

  • 現在の就業状況
  • 保有資格
  • 雇用形態
  • 希望する勤務先
  • 転職の希望時期
  • 氏名
  • 性別
  • 住んでいる地域
  • メールアドレス
  • 電話番号

また電話での登録も受け付けていますので、やりやすい方を選択して登録してください。

電話番号 0120-161-131
受付時間 平日6:30〜21:00

ステップ2.希望のヒアリング

登録が完了したらコンサルタントによるキャリアカウンセリングがあり、希望の業態やエリア、今後のキャリアプランなどを確認します。

ステップ3.求人紹介

リクナビ薬剤師が保有する35,000件の求人から、あなたの希望を満たした案件を紹介します。

口コミでも、「登録してすぐ複数の求人を紹介してくれた」というコメントが多かったので、スピーディーに対応してくれることは間違いありません。

コンサルタントは各エリア担当と企業担当の2パターンがあり、転職に関する悩みや相談にも的確なアドバイスが期待できるでしょう。

企業や施設の内部情報に精通しているので、どんな職場環境かを把握した上で応募できます。

ステップ4.面接日程の調整

気になる求人があれば、コンサルタントを通してエントリーします。面接の日程調整は担当者が対応してくれるので、あなたは希望日を提示するだけOKです。

ステップ5.面接対策・面接

コンサルタントが事前に面接対策を実施し、どんな志望動機が好まれるか、どんな人材を求めているかなど詳細を説明してくれます。

リクナビ薬剤師は面接ノウハウが豊富なのに加え、面接対策のマニュアルも整っているのが強みです。

面接が苦手な方でも、当日は安心して挑めるでしょう。

また面接した後に気になったことや質問しづらい内容も、コンサルタントが責任を持って企業側に伝えてくれます。

ステップ6.内定

内定をもらった後は、入社日の調整や年収交渉、退職手続きのサポートも行ってくれます。

個人で転職活動を行う場合は、すべて1人で対応しなくてはならないため、細かい条件のすり合わせが難しいことも多いでしょう。

リクナビ薬剤師は入社まで万全にサポートしてくれるので、転職がはじめてでも心配ありません。

リクナビ薬剤師を最大限に活用する秘訣

リクナビ薬剤師を最大限に活用する3つのポイントを解説します。

  • コンサルタントとの連絡はこまめにする
  • ヒアリング時に希望を詳細に伝える
  • 複数の転職サイト・転職エージェントを活用する

いずれもリクナビ薬剤師に限らず、どの転職サイトにも通用する内容となっています。

コンサルタントとの連絡はこまめにする

口コミでは「コンサルタントからの連絡が多い」という悪評があったものの、連絡をこまめにすることは早期転職を成功させるためにも重要です。

レスポンスを返さないと転職に対する意欲が低いとみなされ、優良案件を紹介してもらう優先順位が下がってしまいます。

返信がこまめで早い人は、ライバルより早く新着情報を入手できる上、コンサルタント側も熱心にサポートしてくれるでしょう。

ヒアリング時に希望を詳細に伝える

転職サイトを活用するときは、自分のこだわり条件を遠慮せず伝えることも大切です。

「要望が多いと面倒がられるかな…」
「こんな条件を満たす求人なんてないよね」

そんなふうに考えて要望を伝えないままでいると、そもそも転職を決意した意味がありません。

リクナビ薬剤師側も、転職した後は長く働いてくれることを望んでいますので、転職を決めた経緯を含めて詳細を伝えるようにしましょう。

複数の転職サイト・転職エージェントを活用する

転職サービスを利用する際は、1つのサービスに絞らないことも重要なポイントです。

転職サイトやエージェントを複数活用するメリットは、以下の3点です。

  • 紹介される求人数が増える
  • コンサルタントとの相性を比較できる
  • 市場になかなか出ないレア求人をキャッチできる

転職サイトによって「強み」や「サービス内容」が異なるので、複数に登録することでさまざまな求人情報を閲覧できるのもメリットです。

リクナビ薬剤師と並行して別の転職エージェントも活用しよう

「リクナビ薬剤師だけでは物足りない」「求人の選択肢が少ない」という方に向けて、おすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

各エージェントの特徴や強みを理解して、どのサービスが向いているか検討してみてください。

  • ファルマスタッフ
  • 薬キャリ
  • マイナビ薬剤師

おすすめの薬剤師転職エージェント:ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは薬剤師向けの転職支援歴21年を誇る、老舗の転職サービスです。全国12拠点で6万件以上の求人案件を扱っていることから、利用者の満足度も97%を超えています。

日本調剤グループの転職ノウハウと、「職業紹介優良事業者認定」「優良派遣事業者認定」の認可を取得している点でも、安心して登録できるエージェントといえるでしょう。

リクナビ薬剤師にはない「派遣社員」の求人も取り扱っており、時給4,000円以上の高時給案件を豊富に抱えています。

またコンサルタントが何度も企業へ足を運び、現場の声を直接聞いているので、職場の雰囲気や人間関係を余すことなく提供してくれるのもファルマスタッフならでは。

認定薬剤師の単位申請に対応した最新eラーニング教材「JPラーニング」を用意しているなど、キャリアアップや年収アップしたい薬剤師さんに最適な転職エージェントとなっています。

運営会社 株式会社メディカルリソース
対応エリア 全国12拠点
公開求人数 約61,000件以上

おすすめの薬剤師転職エージェント:薬キャリ

薬キャリの評判は良い?悪い?利用者の口コミからメリット・デメリットを詳しく解説!

「薬キャリ」は東証一部上場企業のエムスリーグループが運営する転職エージェントです。

エムスリーグループは医療関係者からの信頼も厚いことから、薬キャリでしか紹介されない独占求人が豊富な点が強みといえるでしょう。

非公開を含む求人件数は4万件以上で、電話1本で一人ひとりにあった求人を紹介してくれるスピーディーさが評判となっています。

エムスリーグループはママ薬剤師向けのサイト「薬キャリmama」や、薬学生向けの就活サイト「薬キャリ1st」なども運営しており、ニーズにあった仕事探しを全面的にバックアップしてくれます。

運営会社 エムスリーキャリア株式会社
対応エリア 全国
公開求人数 約40,000件以上(非公開含む)

おすすめの薬剤師転職エージェント:マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、全国に14拠点を展開している転職エージェントです。

地方在住の方でも対面カウンセリングが受けられると評判で、I・Uターンの方にも活用してもらえるサイトとなっています。

求人数は約63,000万件(2021年5月時点)で、ドラッグストアや企業求人を数多く保有しているのが特徴です。

対応スピードに関しては、不満を抱えている利用者も少なくありません。

しかしコンサルタントの質、求人の質ともに高いと評判で、「じっくり転職活動をしたい」という薬剤師におすすめできるエージェントといえます。

運営会社 株式会社マイナビ
対応エリア 全国15拠点
公開求人数(2021年5月時点) 約63,000件(非公開含む)

リクナビ薬剤師によくある質問

ここからはリクナビ薬剤士によくある質問を紹介していきます。

  • 個人情報が流出することはありませんか?
  • アルバイト向けの求人はありますか?
  • 仕事を続けながらでも転職できますか?

個人情報が流出することはありませんか?

リクナビ薬剤師を運営しているリクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しています。

個人情報の取り扱いには厳重に注意しているため、個人情報が漏洩するリスクは一切ありません。

また、SSLという通信技術による顧客情報の暗号化・高度なセキュリティによる管理をおこなっているので個人情報の心配は一切ありません。

アルバイト向けの求人はありますか?

リクナビ薬剤師では正社員求人の他に、アルバイト・パート向けの求人も取り扱っています。

育児や学業と両立して働けるので、ぜひ利用してみてください。

また、求人に掲載されていないアルバイト・パート向け求人んもあるので、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

仕事を続けながらでも転職できますか?

仕事をしつつ転職活動をするのももちろん可能です。

仕事・転職をどちらも両立できるように、キャリアアドバイザーが全力でサポートしてくれます。

キャリアアドバイザ―のサポート内容の一覧は下記の通りです。

  • 面接日程の調整
  • 退職手続き
  • 転職に伴う面連絡業務
  • 事務手続き
  • 応募書類の添削
  • 面接対策

リクナビ薬剤師を上手に活用して転職を成功させよう!

リクナビ薬剤師に関する口コミや評判を解説しました。

人材大手のリクルートが運営していることに加え、好条件の求人を多く抱えている点も、利用者から高評価を得ています。

またコンサルタントの提案力が優れており、最短3日で転職できるのもリクナビ薬剤師ならではのメリットになるでしょう。

「今すぐ転職したい」「ドラッグストアで働きたい」と考えている薬剤師さんは、迷わずリクナビ薬剤師に登録してカウンセリングを受けてみてください。

そこで「求人が物足りない」「コンサルタントとの相性が良くない」と感じたら、本記事で紹介した他の転職サービスも検討してみましょう。

当サイト厳選! おすすめの転職エージェント
おすすめの転職エージェントを2つ紹介します。 登録して転職を成功させましょう!
dudaの画像
掲載求人数業界トップクラス!
dodaは業界トップクラスの求人数を誇り、幅広く取り揃えているため、 転職する方にとてもおすすめです。 毎日新着求人が届くので、様々な発見に巡り合えます。転職に役立つコンテンツや転職イベントも充実しているので、 内定につながるチャンスが豊富なのもポイントです。
ビズリーチの画像
選ばれた人だけが利用できるハイクラス向け転職サイト
ビズリーチでは年収1,000万円の求人が全求人の3分の1を占めており、 ハイクラス転職が実現できます。 キャリアップ・年収アップを狙っている人にとてもおすすめです。転職のプロであるヘッドハンターからスカウトが届き、 転職のサポートをしてくれるのもポイントです。