無資格のニートでも就職ってできる?就ける仕事10選

無資格のニートでも就職ってできる?就ける仕事10選

「無資格ニートの俺でもできる仕事ってどんなのがある?」

「無資格・ニートでも雇ってくれる会社ってあるの?就職ってできるの?」

といったニートでも就職できるのか調べているそこのあなた。

ニートで無資格でも就職できます。

資格が必要ではない仕事って、世の中にはたくさんあるって知ってましたか?

この記事では、以下の内容について説明します。

この記事でわかること
  • 無資格ニートでも就職できるのか
  • どんな仕事につけるのか
  • 就職するための具体的な進め方
  • 就職活動する際におすすめの転職エージェント

ニートで働こうと思っている方は、この記事を読んで一歩踏み出しましょう。

無資格のニートでも就職はできる

資格を持っていないニートでも、就職はできます。

働こうと思ったら、資格を取るより働き口を探すのをおすすめします。

資格は働きながらでも取れます。

もちろん、学校に通わないとや実務経験がないと取れない資格もありますが...。

ただ年齢が上がれば上がるほど、就職は難しくなります。

資格を頑張るより、就職を頑張る方が優先順位が高いです。

ニート(空白)期間をなくすのが最優先

資格取得のために勉強していても、ニートと同じ扱いです。

取得できなければ、勉強度合いも計れません。

  • ある程度勉強していてあと一歩のところで落ちた人
  • 少し勉強していた人
  • 全く勉強していなかった人

あなたを審査するための書類では、全部同じで「ニート」になってしまいます。

ニートであれば、就職することを最優先に動き出しましょう。

無資格のニートでも就職できる仕事10選

無資格のニートでも就職できる仕事10選

無資格のニートでも就職できる仕事は、以下の10種です。

  • 清掃業
  • 期間工
  • 土木作業員
  • 飲食店の店員・店長
  • 製造業・工場
  • 事務職
  • 介護職
  • SE(システムエンジニア)
  • 警備員
  • 営業職

ご自身の性格によって、向き・不向きがあると思います。

  • 気になるもの
  • 絶対に嫌なもの

の2種類で分類してみましょう。

清掃業

清掃業とは、掃除をする仕事。

ビルや商業施設を掃除するのがお仕事です。

  • 綺麗好き
  • 掃除が好き

といった方におすすめ。

ニートや中高年、シニアの方でも、採用されやすいです。

肉体仕事ですが、重い荷物をもつ必要もないので、おすすめですよ。

期間工

期間工は、自動車の製造をする仕事。

車を作るのには、いろんな作業が必要です。

  • プレス
  • 溶接
  • 塗装
  • 組立・組付け
  • 検査

などの製造工程があります。

これらの製造工程上の作業を行うのが、期間工の仕事です。

土木作業員

土木作業員は、道路やトンネルを造る仕事。

橋や塀、家を作る場合もあります。

就職する土木会社によって様々。

学歴不問の場合が多いので、学歴に自信のない方におすすめ。

  • 暑い・寒い場所での作業
  • 重い荷物の運搬
  • 臭いや体育会系の雰囲気

これらの環境での仕事でも問題ない方におすすめ。

自分達の頑張りが形となって出来上がるので、達成感を感じやすいです。

飲食店の店員・店長

飲食店の店員・店長も、学歴を重視されないお仕事。

大規模スーパーの店長になればある程度の年収も期待できます。

就職した当初は、店員やチーフなどを任されるでしょう。

経験を積み、知識も備わってきたら、店長になれます。

製造業・工場

製造業は、物を作る仕事。

土木作業員や期間工が作るものより、小さめのものを作ります。

作るものは様々。

金属を加工したり、服を作ったりなど。

作るものは就職先によります。

事務職

事務職とは、主に他の仕事をサポートする職種。

具体的な仕事内容は、以下の通りです。

  • データ入力
  • 電話応対・来客応対
  • ファイリング・整理
  • 書類の作成・処理

女性に人気がある仕事で、肉体的には楽な仕事です。

メインがデスクワークなので、運動が苦手な方でも続けやすいでしょう。

介護職

介護職は、シニアの方々の生活をサポートする仕事。

具体的な仕事内容は、以下の通りです。

  • 老人ホームでお風呂や排せつのサポート
  • 家に訪問して洗濯や掃除、買い物などのサポート
  • 健康状態維持のための体操・リハビリのサポート

など、高齢者の方々をサポートするのがお仕事です。

体を動かすのが好きな方におすすめですよ。

SE(システムエンジニア)

SEとは、サービスのシステムを作るお仕事。

全くの未知の方に説明するのは、難しいですが以下のようなことをします。

  • 顧客からどんなシステムを作りたいのか聞く
  • システムを設計する
  • システムを作るために利用する手法・技術を決める

これらがお仕事。

プログラミング言語を書く仕事は、プログラマーが行います。

SEはプログラミングを書くことは、あまりしません。

警備員

警備員は、施設内で人や財産を守る仕事。

よく道路工事をしている場所で、旗を振って誘導する人も警備員です。

一日中立っているので、体力的に厳しい人もいるでしょう。

体力には自信がある人におすすめ。

営業職

営業職は、サービスや商品を売るお仕事。

他の会社(顧客)に赴いて、サービスや商品について説明します。

説明して魅力を感じてもらって、購入・利用してもらうのが仕事。

売り込みをするために、メールや電話を通して交渉する場合もあります。

無資格のニートが就職するための5つの手順

無資格のニートが就職するための手順

無資格のニートが就職するための手順は、以下の5つの流れです。

  1. 就職エージェントに登録する
  2. 働きたいと思える仕事を紹介してもらう
  3. 履歴書・職務経歴書を作る
  4. 気になった企業に応募する
  5. 面接を受けて内定をもらう

就職エージェントに登録する

就職エージェントとは、働きたい人に働き手を募集している企業を紹介するサービスのこと。

「エージェント」と呼ばれる人が、あなたの就職をサポートしてくれます。

情報を得る・調べるのが難しい方でも、エージェントがサポートしてくれるので安心。

あなたの希望に合う企業を紹介してくれますよ。

面接練習や応募書類の添削を行ってくれることもあります。

具体的な就職エージェントサービスについては、次の見出しで説明しています。

働きたいと思える仕事を紹介してもらう

エージェントに申し込むと、まず面談があります。

面談方法は電話やWEB、対面など様々。

面談では、以下のようなことを確認されます。

  • 希望している職種
  • 今までどのようなことをしてきたのか

エージェントには嘘をつかず、洗いざらい話すのがおすすめ。

企業の採用には影響しないので、素直に話しましょう。

希望もしっかり伝えて、理想に近い仕事を紹介してもらいましょう。

履歴書・職務経歴書を作る

応募したい企業・職種が決まったら、応募書類を準備しましょう。

応募書類で求められることが多い書類は、以下の2つ。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

職務経歴書は、今までの勤め先・仕事内容を書く書類です。

正社員経験がない方は、アルバイトの経験を書きましょう。

アルバイトの経験がない方は、エージェントに相談してください

気になった企業に応募する

紹介してもらった求人の中から、気になる仕事・会社に応募してみてください。

応募しなければ、何も始まりません。

面接を行う前に、企業側で書類審査を行います。

書類審査を通過しなければ、面接には行けません。

応募したからといって、面接できるとは限らない事は覚えておきましょう。

面接を受けて内定をもらう

書類審査に受かれば、いよいよ面接です。

面接の回数は、1企業につき2~4回程度。

3回の企業が多いです。

全部の面接にクリアしなければ、内定は貰えません。

聞かれるであろう質問に対しての考えは整理しておきましょう。

一貫性がないと、企業から信頼してもらえず不採用になるでしょう。

無資格のニートにおすすめの就職エージェント

おすすめの就職エージェントは、以下の3つです。

  • ハタラクティブ
  • DYM
  • doda

ハタラクティブ

ハタラクティブー商標

ハタラクティブは、転職・就職エージェントです。

フリーターやニートの方の就職をサポートしてくれます。

未経験の仕事への就職を支援してくれますよ。

特徴は、以下の通りです。

  • 未経験でも問題ない求人が多い
  • 事務やIT系の仕事の求人が多い
  • 書類添削や面接対策もしてくれる(無料)

DYM就職

DYM就職

DYM就職は、フリーターやニート向けの転職エージェント。

中小企業の求人が多いので、フリーターやニートの方でも採用してもらえる見込みのある求人が多いですよ。

特徴は以下の通りです。

  • 入社後にやめる人が少ない(人にあったお仕事を紹介している)
  • 全国7か所に拠点(東京、名古屋、大阪、札幌、仙台、京都、福岡)があるので利用しやすい

doda

doda

dodaは、以下の2通りで進められる転職サービス。

  • エージェントに求人を紹介してもらう
  • 求人を自分で探し、自分で応募する

高卒でも申し込める求人がたくさんあります。

フリーターやニートの方でも登録可能。

社会復帰したいなら今日から行動しよう

今日から行動しましょう。

いまこの記事にたどり着いたという方は、あなたが意図して調べたからです。

少し働こうかなとやる気になった証拠です。

このやる気がなくならない内に、動き出しましょう。

就職エージェントに申し込んでください。

1社でもいいので申し込んで見ましょう。

内定をもらえるまで諦めないで

就職活動をしていると疲れること・傷つくことがたくさんあるでしょう。

ただそれは、あなただけではありません。

世の中の大半の人は、企業から不採用通知を受け取ったことがあります。

面接で問い詰められて、答えられなくて恥をかいたこともあるでしょう。

傷ついても前を向いて、動いているからこそ内定を勝ち取って、働いているのです。

この記事を読んでいるあなたもどうか負けないでください。

めげないでください。

就職活動を後ろ倒しにしても、状況は好転しません。

内定をもらえるまで、どうか諦めないでください。

就職エージェントやハローワークなど人の力を借りる事・頼ることも重要です。

まずは先ほど紹介した就職エージェントに、無料登録してみて下さい。

一歩踏み出して、大人として自立しましょう。