ランキング

ニートにおすすめの就職支援サイト・就職支援エージェントランキング13選|選び方と成功させるコツ

ニートにおすすめの就職サイト・就職エージェントランキング13選|選び方と成功させるコツ

ニートからの社会復帰はむずかしく、正社員になることを諦めかけている人もいるのではないでしょうか?

空白期間がネックになって書類選考が通らなかったり、何から始めたらいいのか迷ってしまったり、社会復帰を諦めてニートに逆戻りする人も多いでしょう。

そんなとき、あなたの強い味方になってくれるのが就職サイトや就職エージェントです。

ニートだった理由について質問されたときの答え方をレクチャーしたり、未経験を積極的に募集する求人を紹介したりして、あなたを正社員へと導いてくれます。

この記事では、ニートの方にオススメの就職サイト・エージェントを1位〜14位までのランキング形式でご紹介しています。

なお、30代におすすめの就職エージェントは下記からチェックしてください。

30代ニートにおすすめの就職エージェントランキングはこちら!

目次

1位:マイナビエージェント

マイナビエージェント 商標

大手エージェントの中でも20代の就職支援に強いのが、マイナビエージェントです。

「20代に信頼されている転職エージェントNo. 1」に輝いた実績があり、20代を採用したい企業とコネクションを築いています。

  • アドバイザーの質が高くサポートが手厚い
  • LINEを通して気軽に相談ができる
  • 経験やスキルを問われない20代向けの求人が豊富

マイナビエージェントは国内10箇所に拠点を持っており、大手企業で働きたい人やホワイトな中小企業を希望する方に支持されています。

全業種・職種を網羅しているので、あらゆる分野の就職に適したサポートが可能です。

マイナビエージェントの口コミ

プロフィール使用画像
担当者のサポートが充実!
評価:口コミ評価5点19歳 男性

大学を卒業して飲食店でアルバイトをしていましたが、コロナの影響でシフトが減らされたので、このままではまずいと思い就職活動を始めました。最初は自分で履歴書を書いて応募していましたが全滅で、いくつかのエージェントに相談しました。マイナビの担当者は自分のようなニートの就職を何度も成功させてきたらしく、ブランク期間の書き方や面接での対応の仕方について詳しく指導してくれました。バイトの接客経験が活かせるということで、不動産業界の営業を進めてくれて、無事に内定をもらうことができました。相談から内定まで2ヶ月もかからなかったので、早く正社員になりたい方におすすめです。

2位:DYM就職

DYM就職

「DYM就職」は未経験から正社員が目指せるのが特徴で、ニートやフリーター、既卒から支持されている就職エージェントです。

ビジネスマナーや言葉遣いなどの研修が充実した求人を数多く保有していることもあり、利用者満足度も非常に高いのが特徴。

  • 大手企業や優良企業の求人が多数
  • 経歴がハンデにならない
  • 専任のコンサルタントが求人を紹介してくれる

ブラック企業を徹底的に排除し、求職者が安心して働けるような企業のみを紹介しているのもDYM就職の強みと言えます。

DYM就職の口コミ

プロフィール使用画像
未経験から転職できた!
評価:口コミ評価45点20歳 男性

ニートから正社員で働けるところはブラックしかないと知人に言われ、ネットで探しまくって見つけたのがDYM就職です。利用している人も自分のようなニートやフリーターが多いので、優しく対応してくれました。手に職をつけたかったので、未経験からエンジニアになれる企業を希望し、入社実績のあるIT企業を3社紹介してもらいました。最終的に1社から内定をもらうことができたので、DYM就職を利用して良かったと思います。

\60秒でカンタン申し込み!/
DYM就職に申込む

3位:doda

doda 商標

業界トップクラスの求人数を誇る「doda」は、20代ニートの方に強くおすすめできる就職エージェントです。

あらゆる業界の就職事情に精通したアドバイザーが、12万件(2022年2月)もある求人から若手を積極的に採用したい企業を選出して紹介してくれます。

就職サイトとエージェントサービスが両方利用できるので、サポートが不要の場合は自分で求人を検索し応募することも可能です。

  • 全業種を網羅した12万件を超える求人が目白押し!
  • 転職者満足度ナンバーワンを獲得!
  • 非公開求人からのスカウトや面接確約オファーあり!

毎週月曜と木曜に求人情報が更新されており、「研修制度充実」や「残業20時間未満」などの希望条件から求人が選べるようになっています。

dodaの口コミ

女性のシルエットアイコン
求人数が多い!
評価:口コミ評価45点20歳 女性

dodaの良いところは求人数の多さで、いろんな条件をつけても必ず何件かヒットするところです。それに正社員の経験がない私でも、そこそこ年収のいい求人をたくさん紹介してもらえました。気になる求人があったらアドバイザーさんに質問して、詳細を教えてもらえるのも便利です。大学を出てから3年も経っていたので、働けてもアルバイトや派遣だと思っていました。無事に正社員になることができ、家族も喜んでいます。

\掲載求人数10万件以上!/
dodaに申込む

4位:ハタラクティブ

ハタラクティブー商標

「ハタラクティブ」は18歳〜20代向けの就職サイトで、正社員として働いたことがない若手のサポートに特化しています。

20代向けの就職支援が得意な「レバレジーズ」が運営しており、未経験OKの求人は業界トップクラスです。

  • 書類選考通過率は驚異の91.4%!
  • 中卒・高卒・大学中退などの学歴の方でもチャレンジできる求人が豊富
  • 利用者の86.5%が社員数1,000名以上の大企業に内定

ビジネスマナーや面接のコツなど、ニートが身につけたい知識をマンツーマンで指導してもらえるのも魅力の1つでしょう。

大手で働きたい方や就職への熱意を評価してほしい方は、ぜひ利用してみましょう。

ハタラクティブの口コミ

プロフィール使用画像
良い企業から内定をもらえました
評価:口コミ評価45点21歳 男性

大学を中退してから働かずに親の世話になっていましたが、今年で26になるのでそろそろマズイと思い、就活をはじめました。とりあえず大手やニート向けのエージェントに登録して、無事に内定がもらえたのがハタラクティブです。面談は少し緊張しましたが、担当者も話しやすくていい人でした。条件のいい会社では働けないだろうと思っていたけど、結構いいホワイト企業を紹介してもらえてよかったです。面接対策もきちんと対応してくれるし思った以上に早く決まって、利用してよかったと思います。

\就職成功率驚異の80.4%!/
ハタラクティブに申込む

5位:えーかおキャリア

えーかおキャリア

学歴や職歴を問わず利用できるのが、ニートやフリーター、既卒などの20代に特化した「えーかおキャリア」です。

  • 内定獲得率81%!高い支援実績を誇っている
  • 入社後の定着率97%!入社後のミスマッチがほとんどない
  • 1人当たりの面談時間が8〜10時間と手厚い

えーかおキャリアのサポートは、1人の求職者に1人のアドバイザーが付くマンツーマンサポートです。

「職歴書の書き方が分からない」「やりたい事がとくにない」など、どんな悩みや心配事にも親身に相談に乗ってくれますし、個人個人に合わせた就職対策を練ってくれます。

また「土日の面談希望」「カウンセラー指名OK」「zoomや電話での面談」など、あなたが利用しやすい面談スタイルに応じてくれるのも嬉しいポイントです。

えーかおキャリアの口コミ

プロフィール使用画像
手厚いサポートを受けられました
評価:口コミ評価5点22歳 男性

1年間も就活をしていましたが内定がもらえず、正直えーかおキャリアにも期待はしていませんでした。しかし最初のカウンセリングで『精一杯サポートします』と言ってくれて、心強く感じたのを覚えています。今まで使っていたエージェントは時々求人をメールしてくるだけでしたが、えーかおキャリアの担当者は入社した後の配属部署や研修内容などを詳しく説明してくれました。登録から1ヶ月で内定をもらえたときは、本当に涙が出そうなくらい嬉しかったです。ようやく正社員になれたので、早く1人前になれるよう頑張ります。

6位:リクらく

リクらく

未経験OKの求人が全体の8割を占める「リクらく」は、20代で経歴がない方におすすめできる就職サービスです。

リクらくを通してエントリーすると面接がたった1回で済むので、最短1週間でニートから正社員へステップアップできます。

  • 学歴や職歴がなくても内定率94%!
  • 他社が取り扱っていない独占求人が豊富
  • 利用者の95%が「友人におすすめしたい!」と回答

これまでに20,000人以上をカウンセリングしてきた経験とノウハウで、プロ目線で選んだ求人を紹介してくれるのも魅力です。

「内定が決まったらそこで終わり」ではなく、利用者が入社するまで徹底したアフターフォローで企業に定着できるようサポートしています。

リクらくの口コミ

女性のシルエットアイコン
担当者さんがとても良いかたでした
評価:口コミ評価4点21歳 女性

大学を卒業してから、たまにバイトしては辞めての繰り返しでした。これまで自分の将来に向き合ってこなかったので、こんな自分が正社員になれるのか半信半疑で登録してみました。担当者は私の将来を真剣に考えてくれて、人気のIT企業を勧めてくれました。面接が苦手で大変でしたが、何度も連絡に付き合ってくれて、無事に内定をもらう事ができました。新しい職場は月収も安定していて、今は資格取得に向けて日々頑張っています。

7位:UZUZ(ウズウズ)

ウズキャリ

就活サポートカンパニー「UZUZ」は、ニートやフリーター、既卒、第二新卒に特化した就活エージェントです。

他社との大きな違いは、社長やキャリアアドバイザーが既卒や第二新卒の出身であることで、求職者の立場に立ったアドバイスが支持されています。

  • 一人当たりのカウンセリング時間は平均12時間以上
  • 書類選考通過率87%!内定率86%!
  • IT業界・Web業界での営業職やエンジニア職の求人が多い

「就業経験がないと環境や待遇が悪いブラック企業を紹介されるのでは?」と不安な方も多いかもしれません。

UZUZでは、紹介する企業には厳格な判定基準を設け、ブラック企業を徹底的に排除しています。

ITやWeb業界を目指す方で、自分の気持ちに寄り添ったサポートを望んでいる方におすすめできるエージェントです。

UZUZ(ウズウズ)の口コミ

プロフィール使用画像
しっかりとカウンセリングしてくれました
評価:口コミ評価45点27歳 男性

新卒でIT企業に入社しましたが、自分の思っていた仕事と違うと感じ1ヶ月で退社。そのあと1年間は求人サイトをみながら過ごしていました。研修期間中に退職したため仕事はほぼ未経験で、お先真っ暗という気持ちでしたが、ウズウズは社員や創業者が私のような方たちだと知り相談に行きました。まず驚いたのが、最初に2時間以上もカウンセリングをされたことで、私の気持ちを誰よりも深く理解してくれたのが嬉しかったです。登録から1ヶ月半で内定をもらい、同世代が多いITベンチャーに入社が決まりました。ベンチャーといっても残業がほとんどなく、なんでも相談しやすい環境で満足しています。

8位:アーシャルデザイン

アーシャルデザイン

「アーシャルデザイン」とはアスリートや体育会学生に特化した、国内でもめずらしいアスリートエージェントです。

アスリートの就職支援やキャリアマガジンの運営、幼児や小学生向けのサッカースクール事業を展開している企業で、近年では未経験者向けの求人に力を入れ活動の場を広げています。

  • 既卒やニートを含めた20代未経験の転職に強い
  • 内定獲得率86%という高い実績
  • 未経験OKの求人が豊富

アーシャルデザインの強みは、未経験から応募できる求人が豊富なことです。

20代の就職サポートを専門としたキャリアアドバイザーが、マンツーマンで支援しながら最短で正社員として働けるようサポートしてくれます。

アーシャルデザインの口コミ

プロフィール使用画像
色んな方のお話を聞けました
評価:口コミ評価45点27歳 男性

やりたいことも決まらずに相談しましたが、いろんな業界や会社の話が聞けてとても参考になりました。利用者の9割以上が20代ということで、自分のような境遇の人もたくさん利用しています。アスリート系の就職支援と、自分のような未経験からの就職支援をやっているようで、経験がなくても応募できる求人がたくさんありました。思っていた以上に早く内定をもらえたので、就職先を急いで決めたい人は利用してみる価値があると思います。

9位:キャリアスタート

キャリアスタート 商標

キャリアスタートは就職がむずかしいとされる「ニート」や「フリーター」、「大学中退」のキャリア支援を行っている就職・転職エージェントです。

  • 楽天やGMOなど大企業への転職実績が豊富
  • 転職中や就職が決まった方の意見が聞ける「転職交流会」に参加できる
  • 求人票には掲載されない企業のデメリットも伝えてくれる

内定率80%超えの敏腕コンサルタントが、求人提案から履歴書作成、面接対策までマンツーマンで支援してくれます。

また転職相談会では同じような境遇の仲間と交流できるので、モチベーションアップにつながり就活への意欲も湧いてくるでしょう。

キャリアスタートの口コミ

プロフィール使用画像
担当者さんのサポートに安心
評価:口コミ評価5点24歳 男性

私のように正社員経験がない人でも就職できると聞いて、キャリアスタートを利用することにしました。求人数自体は少ないですが、大手に比べて時間をかけてサポートしてくれる姿勢が嬉しかったです。紹介される求人をいくつか断っても嫌な顔せず、最後まで私の気持ちに寄り添ってくれました。エントリー先が決まると職務経歴書の書き方についてアドバイスをいただき、面接対策にも協力してくれました。キャリアスタート経由で内定をもらうことができ、今は自分に合った会社で楽しく働いています。

10位:type転職エージェント

type転職エージェント

20年以上にわたり就職支援を行っている「Type転職エージェント」は、31万人の転職支援実績を誇る転職エージェントです。

「面接1回」や「職種未経験歓迎」などの条件から、自分に合った求人をピンポイントで検索し閲覧できます。

  • 一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)の求人に強い
  • ITエンジニア・営業職・企画職・メーカーの求人が豊富
  • 自分が気に入ったアドバイザーを指名できる

未経験OKのWebデザイナーやITエンジニアの求人が豊富なので、働きたい業界が決まっている方におすすめできます。

IT・Web業界で働く方のための転職相談会も定期的に開催しており、専門的な知識を持ったアドバイザーと1対1で面談ができるのも利用するメリットです。

type転職エージェントの口コミ

女性のシルエットアイコン
私に適したサポートでした
評価:口コミ評価45点20歳 女性

求人はそれほど多くなかったですが、紹介される求人の質は悪くない印象です。いくつかのエージェントを利用しましたが、私の希望に一番合っていたのはtype転職エージェントさんでした。『転職活動中に方向性が変わっても大丈夫ですよ』とはじめに言って頂けたので、プレッシャーを感じることなく就活を進められました。おかげで希望の応募先に転職が決まり、入社に向けてビジネスマナーやパソコンの基本操作を勉強中です。

11位:就職Shop

就職shop 商標

利用者の9割が20代という「転職shop」は、ニートや無職からの就職サポートに強いエージェントです。

  • 未経験の若手育成において実績のある企業を紹介
  • 書類選考なしで面接まで進める
  • リクルート社が運営しているという安心感

利用者数が延べ10万人以上という実績を持っており、学歴や職歴に自信のない20代から絶大な支持を誇ります。

また就職Shopを利用した「「4人に3人が正社員転職に成功」しているので、他社でいい結果が得られなかった方も利用してみる価値があるでしょう。

自分自身では交渉がむずかしい入社日や待遇についても、アドバイザーが企業との交渉を代行してくれるので安心です。

就職Shopの口コミ

プロフィール使用画像
ニートから正社員になれました
評価:口コミ評価5点〇歳 男性

高校を卒業してからすぐに結婚したため、働いた経験がありませんでした。いざ就職先を探そうと思っても、高卒で正社員経験がない私は夜勤やパートばかり。就職Shopは5つ目のエージェントで、これでダメだったら正社員は諦めるつもりでした。高収入は期待しないので正社員として働きたいと伝えたところ、いくつか店舗スタッフとして働ける仕事を紹介してくれました。結果的にスマホ関連の商品を扱う企業への入社が決まり、正社員として働けることになりました。接客は慣れるまで大変でしたが、今は職場にも慣れて楽しく働いています。

12位:エン転職

エン転職 商標

3年連続で総合満足度No. 1を獲得しているのが、エン・ジャパンが運営する「エン転職」です。

  • 掲載企業への徹底した取材で得た生の声が聞ける
  • サイトが使いやすく情報が濃い
  • 入社した後のアフターフォローが充実

エン転職では「転職後のサポートメール」や「エンカレッジ無料講座」で、入社した後の悩みを聞いてくれたり、未経験からの転職でも効率よくスキルを高められたりできると評判です。

ただし対応エリアは首都圏が中心となりますので、それ以外の地域で就活をする方にとっては利用する価値が低くなってしまうでしょう。

エン転職の口コミ

プロフィール使用画像
利用者のリアルな口コミがみれる
評価:口コミ評価3点21歳 男性

エン転職のいいところは、実際に企業で働いた経験がある人の口コミ情報が見られるところです。
自分の希望条件に合う企業かがすぐに判断できるので、ブラック企業へエントリーするようなこともないと思います。担当のアドバイザーさんの対応も非常に丁寧だったし、働きはじめた後も定期的にメールをくれて心の支えになってくれました。

13位:マイナビ転職

マイナビ転職 商標

人材サービス大手のマイナビが運営している転職サイトが、「マイナビ転職」です。

「マイナビエージェント」とは違って、アドバイザーによるマンツーマン支援が受けられないため、自分で求人を探して企業へ直接エントリーします。

  • 20代の転職に強く求人が豊富
  • 個別でアドバイスがもらえる「転職MYコーチ」が無料で利用できる
  • 全国各地で転職フェアやイベントを行っている

「転職MYコーチ」とは、履歴書の添削や面接対策、求人案件の紹介などが受けられる無料のサービスです。

ただし求人紹介以外のサービスは1回のみしか利用できないので、徹底したサポートが受けたい場合は「マイナビエージェント」を利用しましょう。

マイナビ転職の口コミ

プロフィール使用画像
企業からメッセージが頻繁に届きました
評価:口コミ評価3点24歳 男性

マイナビ転職は未経験可の求人が多く、正社員経験がない私でも応募できる求人がたくさんありました。就活に疲れたときでも『気になる』だけ押していると、まれに企業からメッセージがくることもあり使いやすかったです。ただ企業の詳しい情報は教えてもらえないので、自分で調べないといけないところが面倒でした。

14位:リクルートエージェント

リクルートエージェント 商標

業界最大手の求人数を誇る「リクルートエージェント」は、実績や知名度もNo. 1の転職エージェントです。

16万件の公開求人と、22万件の非公開求人の中から、あなたにピッタリのお仕事を厳選して紹介してくれます。

  • コンサルタントの質が高くサポートが手厚い
  • 「職務経歴書エディター」で簡単に職務経歴書が作成できる
  • 都心だけでなく地方の求人にも強い

ただし大手ということもあり、担当者の対応に差があるというデメリットも持ち合わせています。

自分のペースで就職活動を進めたい場合は、エージェント機能がないリクナビNEXTを利用してみましょう。

リクルートエージェントの口コミ

女性のシルエットアイコン
求人数が多いです!
評価:口コミ評価4点25歳 女性

未経験から事務職を希望していましたが、他のサイトでは紹介できる案件はないと断られていました。でもリクルートエージェントは求人数がとても多く、希望にマッチする求人を20件も提案してくれました。書類作成や面接のサポートも手厚くしていただいたおかげで、無事に正社員として内定をもらうことができました。念願の事務員になれて、リクルートエージェントに相談して良かったと思います。

30代ニートにおすすめの就職エージェント3選

ニートは若年層がほとんどではあるものの、20代だけではなく30代の中にもニートとして生活している人は多くいます。

年齢がアップするほど就職するのは難しくなる傾向があるので、30代ニートの就職は絶望的と感じることもあるかもしれません。

そこでここからは、30代ニートにおすすめの就職エージェントを3つ紹介していきます。

  • ハタラクティブ
  • マイナビエージェント
  • DYM就職

ハタラクティブ

ハタラクティブー商標

20代のフリーター・ニート・既卒などをメインに就職支援を行っているハタラクティブでは、30代にも就職支援をしています。

ブランクがあり、企業から敬遠されがちな30代ニートの良さを引き出し、より良い就職ができるようなサポートを受けられます。

実際に利用した30代のなかには、内定を勝ち取っている人もいるので就職を諦めずに利用してみてくださいね。

\就職成功率驚異の80.4%!/
ハタラクティブに申込む

マイナビエージェント

マイナビエージェント 商標

人材業界最大手であるマイナビエージェントでも30代のニートを就職支援の対象としており、手厚いサポートを受けられます。

実績・ノウハウが確立されており、取り扱っている求人数も多いので、他の就職支援サポートよりも好条件な企業に就職できる可能性が高いです。

履歴書作成・面接対策などの基本的なサポートももちろん受けられるので、ぜひ利用してみてくださいね。

DYM就職

DYM就職

ニート・フリーター・第二新卒・既卒などを中心に就職支援を行っているDYM就職も30代でニートをしている人におすすめです。

研修が充実している企業を多く取り扱っているので、内定後もスムーズに仕事に慣れて安心して働くことができます。

カウンセリングを通して条件・適性に合わせた求人を紹介してくれるので、転職した後のミスマッチが起こるリスクが低いのも魅力と言えます。

\60秒でカンタン申し込み!/
DYM就職に申込む

そもそもニートの割合とは?

ニートの定義は15∼34歳の男女のうち、主に通学や家事をしていない無業者とされており、仕事も家庭のことも何もしていない人を指します。

そんなニートの日本における割合は下記の通り。

日本の総人口 ニートの人数 ニートの割合
1億2644万3千人 94万人 0.7%

参照:総務省統計局ホームページ:人口推計の結果の概要
厚生労働省ホームページ:若年者雇用対策の現状等について

割合にするとわずか0.7%と低い数値ではあるものの、企業からすると悪い意味で珍しい存在になるので、積極的に採用するのが難しくなるのです。

ニートの継続期間は年齢がアップするにつれて長くなる傾向!

1年以下 5年越
20~24歳 71.1% 2.2%
35歳以上 44.4% 38.9%

上記の表をみてわかるようにニートとしての期間は、年代がアップするにつれて長くなるのが事実です。

この結果からわかるのは、30代でニートとして生活している人は、内定をもらうハードルが非常に高くてニートから抜け出せないということ。

就職したくても就職できない状況に陥らないためには、少しでも年齢が若いうちに就職して働き始めるのが非常に重要です。

参考文献:財団法人社会経済生産性本部「ニートの状態にある若年者の実態及び支援策に関する調査研究報告書 」

ニートから正社員への就職を成功させるコツ

ニートから正社員への就職を成功させるコツ

ニートから正社員へなるためには、注意すべきポイントがいくつかあります。

就職サイトやエージェントを利用することはもちろんですが、以下の5つのコツを押さえて就職活動をはじめましょう。

  • ニートを積極的に採用している求人にエントリーする
  • ニート期間が長引かないうちに就職する
  • 自己分析を入念にしておく
  • 仕事に対しての高い意欲・意識をアピールする
  • アルバイトや派遣社員から正社員に登用する

ニートを積極的に採用している求人にエントリーする

求人の種類によってターゲットはさまざまで、即戦力を求めるケースもあれば、会社が1から育てられる人材を募集することもあります。

社会経験のない方が即戦力を求める求人に応募してもいい結果が得られないのは当然で、応募すべきは経験のない若手を積極採用している求人です。

未経験者を採用したい企業は、「自分たちの社風に馴染んでくれるか」「一緒に働きたいと思える人柄か」などの人格を重視しているので、これまでの経験を問われることはありません。

こういった求人が多く掲載されているのが、ニートなどの未経験者をターゲットにした就職サイト・エージェントです。

ニートから正社員になるためには、未経験からの就職に強いサイトやエージェントを賢く活用しましょう。

ニート期間が長引かないうちに就職する

ニート期間は短ければ短いほど、就職が決まりやすいです。

ニート期間が1年の人と5年の人、書類選考に通過しやすいのはどちらでしょうか?

期間が長引くほど社会復帰が怖くなりますし、空白期間についてのどう答えるべきか悩んでしまい、正社員への道が困難になってしまう可能性が高いです。

これからの人生で今が最も若い年齢ですので、色々と考え込まずに行動に移しましょう。

自己分析を入念にしておく

自己分析が大切なのは、入社後のミスマッチのリスクを減らし、短期離職を防ぐためです。

せっかく就職に成功しても、1年未満で会社を辞めてしまっては意味がありません。

できるだけ長く、そしてやりがいを持って働くためにも、自分のことをしっかりと分析しておくことが重要です。

「自分が夢中になれることは何か?」
「お金をもらってもやりたくないこととは?」
「10年後はどうなっていたい?」

このような疑問について考えることで、就活の軸が明確になり、自分に合った企業を選べるようになります。

仕事に対しての高い意欲・意識をアピールする

社会経験がないニートの方が内定を勝ち取るには、「ポテンシャル」や「成長性」をアピールすることが大切です。

またニート期間中に資格取得や勉強に励んでいたことはプラスに働きますので、面接などでもしっかりアピールしてください。

企業が気になっているのは「ニート期間中に何をしていたのか?」ということなので、将来に向けて準備していたことが伝われば、きちんと評価してもらえるでしょう。

アルバイトや派遣社員から正社員に登用する

いきなり正社員として働くのはハードルが高いと感じる場合は、まずはアルバイトや派遣社員として働きはじてはいかがでしょうか?

企業側は「これまで働いていないのに毎日出社できるだろうか?」という不安がありますが、アルバイトなどで働いた経験があれば不安を払拭することができます。

実際に働いてから正社員になるかを決めたい方は、「紹介予定派遣」という仕組みを利用するのがおすすめです。

自分自身にとってもプレッシャーの少ない仕事からスタートすることは、精神的な負担の軽減につながるでしょう。

ニートを続けることで巻き起こるリスク

ニートを続けることで巻き起こるリスク

この記事を見ている方は、たとえニートでも「そろそろ働かないとヤバい!」と感じている人でしょう。

しかし頭で考えているだけでは前に進まず、「気がつけば採用してくれる会社がどこもない!」という現実が待ち構えているかもしれません。

このまま働かずにいることで、どのようなリスクがあるのか考えてみましょう。

  • 就職したくてもできなくなる
  • 生涯年収が圧倒的に低くなる
  • 社会復帰すらできなくなるリスクも

就職したくてもできなくなる

あなたがまだ20代であれば、最悪の想定を避けることができます。

なぜなら、若いというだけでポテンシャルや人柄を重視し、採用してくれる企業があるからです。

しかし35歳を過ぎると応募できる求人も狭くなってきますし、正社員と働ける可能性は低くなっていきます。

50歳になってもアルバイト生活というのは、やりたいことや生活レベルが制限されてしまうでしょう。

若ければ若いほど就職に有利に働くので、1人で悩まずに就職エージェントなどのキャリアアドバイザーへ相談してみてください。

生涯年収が圧倒的に低くなる

職種や役職、学歴などでも大きく異なりますが、人が一生働いて稼げる「生涯年収」は1億5,000万〜2億3,000万円前後というデータがあります。

しかし当然ですが、働いていないと生涯年収は下がり続けます。

学校を卒業して働き続けている友人らと比較すると、5年間のブランクがあれば1千万円以上も差がついてしまうでしょう。

今は「高年齢者雇用安定法」によって、希望者は原則65歳まで継続して働けるようになりました。

しかし私たちが健康で働き続けられるのには制限があり、長い余生を貯蓄や年金で生活しなくてはならないのです。

できるだけ早い段階で正社員として働ける場所を見つけることは、あなたや家族の将来の安定にもつながるでしょう。

社会復帰すらできなくなるリスクも

ニートが一番怖いのは、社会復帰を諦めてしまうことではないでしょうか?

働く意欲がなくなり家に引きこもることで、「一生自立できない」可能性も生じます。

親が働いているうちはいいですが、定年し年金生活になってしまうと、今のような生活が送れなくなってしまうかもしれません。

また40歳を過ぎると就職支援を受けづらくなるため、自分がやりたい仕事や環境を選べることもできなくなります。

非正規雇用の場合、長期間の雇用は保証されませんので、いつ契約を打ち切られるのかと不安な日々を送ることになるでしょう。

就職サイト・エージェントを利用してニートから正社員になろう!

就職に悩むニートの皆さんへ、おすすめしたい就職サイトやエージェントをご紹介しました。

本記事で掲載した就職サービスは、いずれも完全無料で利用できるものばかりです。

ニートの皆さんが正社員になるために最も大切なことは、「行動すること」の一択しかありません。

「経歴で引っかかってしまうかも」「こんな自分を採用してくれる企業なんてない」などとマイナスにばかり考えず、まずはニートの就職を専門にしている就職サービスに相談してみましょう。

諦めずに前向きに取り組むことで、必ず社会復帰できるチャンスを掴めます!

ポジティブな気持ちで自分を信じて前に進めば、あなたが輝ける場所がきっと見つかるはずです。

当サイト厳選! おすすめの転職エージェント
おすすめの転職エージェントを2つ紹介します。 登録して転職を成功させましょう!
dudaの画像
掲載求人数業界トップクラス!
dodaは業界トップクラスの求人数を誇り、幅広く取り揃えているため、 転職する方にとてもおすすめです。 毎日新着求人が届くので、様々な発見に巡り合えます。転職に役立つコンテンツや転職イベントも充実しているので、 内定につながるチャンスが豊富なのもポイントです。
ビズリーチの画像
選ばれた人だけが利用できるハイクラス向け転職サイト
ビズリーチでは年収1,000万円の求人が全求人の3分の1を占めており、 ハイクラス転職が実現できます。 キャリアップ・年収アップを狙っている人にとてもおすすめです。転職のプロであるヘッドハンターからスカウトが届き、 転職のサポートをしてくれるのもポイントです。