30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング28選|サービスの特徴・求人数を徹底比較

30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング28選|サービスの特徴・求人数を徹底比較
※本ページにはPRが含まれます。

30代はある程度社会人経験を積んできた年齢で、将来のキャリアのために転職を考える人も多くなります。

転職をすることにより、年収アップ・キャリアアップ・キャリアチェンジなど様々な選択肢が見えてきます。

しかし、20代の転職とは異なるので、中々思い通りにいかなかったり、思わぬ失敗があったりとリスクも潜んでいます。

そこでこの記事では30代の転職にぴったりの転職サイトを紹介していきます。これから転職をする人・すでに転職をしている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

監修者-丸井沙紀
この記事の監修者
転職の家庭教師 丸井 沙紀

2級キャリアコンサルティング技能士・キャリアコンサルタント(国家資格)
4,000人以上の相談実績を持つキャリアコンサルタント。転職エージェントを備えた社会人向けキャリアスクールに13年勤務後独立。転職エージェントでの面談業務を経て、現在は転職の家庭教師として転職のサポートやコーチングを行う「大人が相談できる場所」として活動。転職・就活イべントでの講演や相談コーナーも担当。

【キャリアアップ向け】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング

これまでの社会人経験や身につけたスキル・経歴などを活かしてキャリアアップのために転職をする人も多いでしょう。

30代で転職をするほとんどの人はキャリアアップが目的です。

ここからはキャリアアップ志向のある30代におすすめの転職サイトを紹介していきます。

  1. ビズリーチ
  2. リクルートダイレクトスカウト
  3. JACリクルートメント
  4. リクルートエージェント
  5. パソナキャリア
  6. エンワールドジャパン
  7. プロコミット
  8. enミドルの転職
  9. LHH転職エージェント
  10. プロフェッショナルバンク
  11. doda X

1位:ビズリーチ

ビズリーチ 商標

ビズリーチはハイクラスな求人に特化している転職サイトで、年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上を占めているのが大きな特徴です。

掲載している求人は幹部・マネージャーなど、実績と経験のある人でなければエントリーできない求人がほとんど。

そんなビズリーチは情報を登録しておくと、ヘッドハンターからのアプローチが受けられるヘッドハンティング型の転職サイトです。

自分から求人を検索したり、企業にアプローチする手間がかからないため、仕事を続けながらでも転職活動を進められるのが魅力です。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約83,128件
非公開求人
(2023年4月現在)
あり
対象エリア 全国

ビズリーチの口コミ

プロフィール使用画像
好条件の職場に転職できました!
評価:口コミ評価5点30歳 男性

回りで利用している人が多かったので、私も利用してみました。
年収700万円以上の求人が豊富にあり、どの企業に転職しても前の職場の収入より高い求人ばかりでした。
年収をアップさせたい人は是非利用してみてください!

2位:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトはハイクラス転職に特化している転職サイトでヘッドハンターからのスカウトを受けられるヘッドハンティング型です。

ハイクラス向けの転職に特化していることもあり、掲載している求人は年収800〜2000万円がほとんど。

他の転職サイトとは比べてものにならないほど質の良い求人が揃っており、キャリアアップ・年収アップにつながります。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約170,767件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

リクルートダイレクトスカウトの口コミ

プロフィール使用画像
条件の良い求人がたくさんあります!
評価:口コミ評価5点30歳 男性

ハイクラス向けの転職エージェントということもあり、高年収の求人ばかりが取り扱われていました。
年収アップ・キャリアアップに狙っている人にとってはピッタリだと思います。
また、自分で求人を探さなくてもヘッドハンターからのスカウトを受けられるのでとてもスムーズに転職が進みます。
仕事をしながらでも転職を進められるのが良い点ですね。

3位:JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは30代~50代向けの転職エージェントで、ミドル層にピッタリの転職エージェントです。

課長やマネージャー職から、技術職など幅広い求人を掲載しているのが特徴で、様々な転職のニーズに対応してくれます。

転職実績も高くノウハウも築かれているので、キャリアアップを狙っている30代は是非活用してみてください。

運営会社 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数
(2023年4月現在)
約13,629件
対応エリア 全国
利用料 無料

JACリクルートメントの口コミ

プロフィール使用画像
年収アップしました!
評価:口コミ評価5点34歳 男性

30代から50代のミドル層向けに特化しているので、ぴったりの求人が多数掲載されています。
年収や待遇などの条件も良いので、利用すれば年収アップ・キャリアアップにつながるとおもいます。
私も前職より年収がアップしたので利用して良かったです。

4位:リクルートエージェント

リクルートエージェントの気になる評判とは?利用者の口コミからメリット・デメリットを詳しく解説!

リクルートエージェントは数ある転職エージェントの中でもトップクラスの知名度を誇る転職エージェントです。

掲載求人数は10万件を超えており、年代を問わずに利用できます。

転職支援実績も非常に多いので、充実のサポートを受けられてストレスなく転職が進みます。

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数
(2023年4月現在)
約370,307件
対応エリア 全国
利用料 無料

リクルートエージェントの口コミ

プロフィール使用画像
希望していた以上の企業に転職できた
評価:口コミ評価5点34歳 男性

掲載されている求人数が非常に多くて、様々な選択肢の中から求人を選べました。
担当者さんのサポートもとてもよかったです。
当初希望していた条件よりも良い条件の企業に転職できたのでとても満足しています!

5位:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは「お客様満足度で3年連続№1」を獲得している実績のある転職エージェントです。

未経験からハイクラスまで幅広く求人を取り扱っており、利用者のニーズに合わせた使い方をできるのがポイント。

パソナキャリアを活用して転職した人の約67%が年収アップしている実績もあるので、年収アップ・キャリアアップを狙っている人におすすめです。

運営会社 株式会社パソナ
公開求人数
(2023年4月現在)
約14,892件
対応エリア 全国
利用料 無料

パソナキャリアの口コミ

プロフィール使用画像
良い転職ができました
評価:口コミ評価5点33歳 男性

知人や友人がパソナキャリアを利用して転職したと言っていたので、利用してみました。
かなり求人数が多くて、多種多様な職種の求人があったのが印象的です。
担当者さんのサポートも手厚かったので利用してみて良かったです。

6位:エンワールドジャパン

エンワールド・ジャパン

エンワールドジャパンは外資系や海外企業の求人をメインに掲載している転職エージェントで、エン転職で有名なエン・ジャパンが運営している転職エージェントです。

英語力やこれまでのスキルを活かせる企業が多いので、キャリアアップ・スキルアップを狙っている30代にとてもおすすめ。

数々の転職をサポートしてきたキャリアコンサルタントからのサポートを受けられるので最善の転職が実現します。

運営会社 エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数
(2023年4月現在)
約818 件
対応エリア 全国
利用料 無料

エンワールドジャパンの口コミ

プロフィール使用画像
グローバルに働きたい人におすすめ
評価:口コミ評価5点38歳 男性

これまでの経験を活かして外資系企業に転職したかったので海外企業を多く取り扱っているエンワールドジャパンを利用しました。
普通の転職サイトには掲載されていない様な優良求人が多く掲載されており、
私の希望通りの転職が実現しました。
また転職する機会があればぜひ利用しようと思います。

7位:プロコミット

プロコミット

プロコミットは、30代でワンランク上のキャリアを目指す方に向けて様々なサービスを提供しているハイクラス転職向け転職支援サービスです。

主に創業10年未満でありながら、企業価値が高いユニコーン企業(未上場企業)や創業期のベンチヤー企業などが扱っている求人情報を中心に公開しています。

募集要項には、新規事業立ち上げに伴う責任者や、経営企画の管理者など、「即戦力」として入社するものが多く、今のキャリアからさらに上を目指したい方にプロミコットは最適です。

また活動に行き詰った際は、在籍しているコンサルタントと面談の時間を設けたり、自分に合った求人情報を紹介してもらえるなど、様々な支援サービスが受けられます。

運営会社 株式会社プロコミット
公開求人数
(2023年4月現在)
非公開
対応エリア 全国
利用料 無料

プロコミットの口コミ・評判

プロフィール使用画像
親身に対応してくれる
評価:口コミ評価45点37歳 男性

プロコミットに在籍しているコンサルタントは、こちらの話を聞き入ったうえで、転職の軸と方向性を定めてくれたり、こちらの強みから最適な求人を都度、紹介してくれました。しよぅ時期、他のエージェントサービスよりも質が高いのではないかと思う。

8位:enミドルの転職

enミドルの転職

「enミドルの転職」は、総合型転職サイト「エン転職」と同じエン・ジャパン株式会社が運営を務めている転職支援サービスです。

こちらは、30代のミドル層を対象に、ハイクラス向け転職に特化した転職支援サービスを提供しています。

加えて、取り扱っている求人情報も管理職や役員など、主に管理部門や新規事業部門の中核を担うボジションに就けるものが多く掲載されています。

また会員登録を済ませれば、非公開求人の閲覧ができ、転職活動の幅をさらに広げてくれます。

運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数
(2023年4月現在)
約175,194件
対応エリア 全国
利用料 無料

enミドルの転職の口コミ・評判

プロフィール使用画像
スキル・実績が評価されればスカウトが来る
評価:口コミ評価45点38歳 男性

会員登録時に記入するプロフィールをしっかり書き込んでおくと、記入した経歴や条件、スキル等が評価されて、企業側からスカウトが来ます。enミドルを介して送られてくるスカウトの中には、非公開求人情報の中にも取り扱われていないレアなものもあるので、転職活動の幅が広がります。

9位:LHH転職エージェント

LHH転職エージェント

LHH転職エージェントは、アデコ株式会社が運営を務めている転職支援サービスです。

LHH転職エージェントに登録した後、転職を希望している職種に精通しているコンサルタントが面談を担当して、活動の方向性や軸を定めてくれるほか、ヒアリングをもって求職者が持つ「価値」を正確に捉えたうえで、希望に適った求人情報を開示してくれます。

さらに、職種の業界ごとにチーム編成がなされているので、今後のキャリアアップを踏まえて適切なアドバイスを提示してくれます。

活動中のみならず、転職活動を終えた後も利用者に寄り添ったサービスを提供してもらいたい方におすすめです。

運営会社 アデコ株式会社
公開求人数
(2023年4月現在)
約2,011件
対応エリア 全国
利用料 無料

LHH転職エージェントの口コミ・評判

プロフィール使用画像
希望に適った仕事を紹介してくれる
評価:口コミ評価45点38歳 男性

会員登録後に行った面談で話した経歴やこちらのキャリアプランなどを聞き入ったうえで、希望に適った求人情報を提示してくれます。もちろん、「数打てば当たる」といった下手な提示ではなく、きちんと話を聞いたうえで仕事を紹介ししてくれます。無駄なく、スマートに仕事選びができるので、利用してよかったと思います。

10位:プロフェッショナルバンク

プロフェッショナルバンク

プロフェッショナルバンクは、ワンランク上のキャリアを歩みたい方向けの求人情報を取り扱っている転職支援サービスです。

当サービスは、経営人材と技術・専門職のサーチ型ヘッドハンティングを売りにしており、取り扱っている求人情報の約9割近くが一般公開されていない非公開求人となっています。

実際にプロフェッショナルバンクが提供しているヘッドハンティングサービスを利用した方からの満足とは高く、99%もの定着率を有しています。

なお、担当してくれるヘッドハンターは、登録内容の確認を持って、希望する業種・職種に詳しい方が担当してくれる仕様となっているので、今回の転職活動キャリアアップを図りたい求職者におすすめです。

運営会社 株式会社プロフェッショナルバンク
公開求人数
(2023年4月現在)
非公開
対応エリア 全国
利用料 無料

プロフェッショナルバンクの口コミ・評判

プロフィール使用画像
情報を整理したうえで適切な仕事を紹介してくれる
評価:口コミ評価45点38歳 男性

キャリアアップを図りたくて、プロフェッショナルバンクを利用しました。他のエージェントのように、希望職種・業種のヒアリングを行ってから、こちらのスキルや経験を整理したうえで適切な仕事を紹介してくれました。適当に紹介している様子はなく、こちらのニーズに合っているという判断のもので仕事を紹介してくれるので好感が持てます。

11位:doda X

doda X

doda Xは、総合型転職サイト「doda」と同じパーソルキャリア株式会社が運営を務めているスカウト型転職サービスです。

doda Xは、スカウト型の転職サービスになるので、職務経歴書を丁寧に作成し、それを見たエージェントが求職者のスキル・経歴、希望条件を参照して、希望に適った求人情報を提示してくれます。

また自分で求人応募を行うスタイルでの転職活動もできます。

そのほかにも、求職者の転職活動を支えるサービスとして、書類の添削や面接対策、キャリア形成が行えるコーチングサービスなど、様々なサービスを提供しています。

ただし、利用できるサービスの中には、利用制限が設けられていたり、一部有料利用となっているものもあります。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数
(2023年4月現在)
約26,666 件
対応エリア 全国
利用料 無料
※一部有料サービスあり

doda Xの口コミ・評判

プロフィール使用画像
職歴に合った求人を紹介してくれる
評価:口コミ評価45点36歳 男性

こちらが開示した職務経歴書を閲覧したうえで、スカウトが届くので、同業でハイクラス転職を目指している方に最適です。送られてくるスカウトメールの大多数が非公開なものが多く、中には事業戦略に直結している案件もあります。能動的に行う活動もできますが、転職の幅を広げるなら、登録しておいて損はありません。

【女性向け】30代におすすめの転職サイトランキング

ここからは転職を考えている30代女性にぴったりの転職サイトを紹介していきます。

男性と女性とでは利用すべき転職サイトが異なるので、女性はどのような転職サイトを活用すれば良いのかチェックしていきましょう。

  1. LIBS(旧:リブズキャリア)
  2. マイナビ転職女性のおしごと
  3. とらばーゆ
  4. 日経WOMANキャリア

1位:LIBS(旧:リブズキャリア)

LIBS

LIBSは結婚・出産・育児など、女性のライフスタイルに合わせて最適な求人を掲載している女性専門の転職サイトです。

「ママ社員活躍」「育休の復職支援」など、女性が働きやすい求人特集などが組まれたり、スカウト機能が合ったりと女性に嬉しいサービスが充実しています。

求人検索する条件も、「子持ち」「キャリアウーマン」「管理部門」など女性のキャリア志向に合わせて選べるので、効率良く求人を探せます。

掲載求人数
(2023年4月現在)
非公開
非公開求人 あり
対象エリア 全国

LIBS(旧:リブズキャリア)の口コミ

女性のシルエットアイコン
転職を検討している女性は是非使ってみて!
評価:口コミ評価5点33歳 女性

働く女性のキャリアやライフスタイルに合わせて様々な条件の求人が掲載されています。
職種や業種も幅広いので、転職先選びに困らないんじゃないですかね?
実際に利用した私も好条件の企業に転職できたので満足しています!
出産や子育てでブランクがある人向けの求人もたくさんあるので、利用してみてください!

2位:マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごとは、転職業界の大手である株式会社マイナビが運営している転職サイトです。

転職に関心を持っている「女性人気キーワード」で求人を検索できたり、キャリア志向の強い人・プライベートを充実させたい人で検索ができたりと様々な方法で求人をチェックできます。

女性に嬉しい求人特集や転職コラムなど、コンテンツも充実しているので、利用すれば女性の転職が上手くいくこと間違いなしです。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約49,727件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

マイナビ転職女性のおしごとの口コミ

女性のシルエットアイコン
転職を検討している女性はぜひ使ってみて!
評価:口コミ評価5点32歳 女性

マイナビさんが運営している女性向けの転職サービスなので、安心して利用できました。
バリバリ仕事をしたい人向けの「オンキャリ求人」とプライベートを重視したい人向けの「オフキャリ求人」の2つがあるので利用者のニーズに合わせて求人を選べます。
転職に無事成功したので利用して良かったです!

3位:とらばーゆ

とらばーゆ 商標

とらばーゆは人材業界最大手のリクルート社が運営している女性の転職に特化している転職サイトで、女性ならではのこだわりを満たす求人が多く掲載されています。

実際にとらばーゆを利用している人も97%が女性なので、安心して利用できる点でもおすすめ。

新しく求人が掲載されたら、登録しているメールアドレス宛に送信してくれて、知らせてくれるのもポイントです。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約2,006件
非公開求人 なし
対象エリア 全国

とらばーゆの口コミ

女性のシルエットアイコン
かなり古くからある転職サイトです
評価:口コミ評価5点34歳 女性

私が学生の頃からあった転職サイトで、なんとなく知っていたので利用しました。
実際に利用してみて、かなり幅広く求人を掲載しているみたいでブランクのある私でもエントリーできる求人が多くありました。
希望していた職種に転職できたので利用して良かったです。

4位:日経WOMANキャリア

日経WOMANキャリア

日経WOMANキャリアは、大手転職サイト・人材紹介会社の女性向け求人をまとめて検索できるできる転職サイトです。

幅広く求人を掲載しているので、子育て中の女性からキャリアウーマンまで様々な女性が利用しています。

正社員の求人だけではなく、派遣会社の求人も掲載しているので、様々な雇用形態で働くことができます。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約2,700件
非公開求人 なし
対象エリア 全国

日経WOMANキャリアの口コミ

女性2
正社員だけではなく派遣求人もあります
評価:口コミ評価45点30歳 女性
正社員求人だけではなく、派遣社員向けの求人もあり、様々な条件の求人が揃っています。
また、子育てから復帰した人向けの求人もあるのでブランク期間がある人にもおすすめです!
私も子育てから復帰したばかりで転職先が見つかるか不安でしたが無事に見つかって良かったです!
妊娠中の知人にもおすすめしておきました!

【フリーター・未経験者向け】30代におすすめの転職サイトランキング

30代はそれなりに社会人経験を積んできて、キャリアアップする人が多い一方で、20代の間フリーターとして働いてきた人も多いです。

30代はフリーターや未経験として転職するとかなり難易度が上がりますが、転職サイトの中にはフリーター・未経験者向けにも作られています。

  1. doda
  2. DYM就職
  3. ハタラクティブ
  4. ワークポート
  5. エン転職
  6. マイナビ転職
  7. リクナビNEXT
  8. type転職エージェント

1位:doda

doda キャプチャ
おすすめ度★★★★★ 5.0
※2024/01/15時点
公開求人数
235,428件
サイトのタイプ
総合型
対応エリア
全国
運営会社
パーソルキャリア株式会社
エージェントのサポート
公式アプリ
スカウト機能
ハイクラス転職
適職診断機能
非公開求人の取り扱い

dodaは非公開求人を含めて10,000件以上の求人を保有している業界内でも最大級の転職サイトです。

自分で求人を探してエントリーできる一方で、dodaエージェントのエージェント型のサービスも展開しているのも特徴で、2つの形で利用できます。

30代での転職では現職を続けながらすると中々転職活動に時間が割けないケースも多いので、転職サイト・転職エージェントの2つを駆使しできるのは大きなメリットです。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約188,722件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

dodaの口コミ

プロフィール使用画像
求人が多い!
評価:口コミ評価5点38歳 男性

知名度が高く求人数も非常に多かったので安心して利用できました。
あまり社会人経験がある方ではなく、未経験に近かったのですが無事に転職できたので良かったです。
求人数も10万件くらいあるみたいなので、ぜひ利用してみてください!

2位:DYM就職

DYM就職

DYM就職は主にフリーター・第二新卒などの若い人を対象にした転職支援を行っていますが、30代向けの求人も掲載されています。

年齢が上がるにつれて求人は少なくなっていきますが、30代前半であれば十分に活用でき良い転職先が見つかります。

経歴に不安がある人でも書類選考によって経歴がハンデにならないので、内定獲得率が高くなるのがポイントです。

運営会社 株式会社DYM
公開求人数
(2023年4月現在)
非公開
対応エリア 全国
利用料 無料

DYM就職の口コミ

プロフィール使用画像
サポートが丁寧でした
評価:口コミ評価4点34歳 男性

担当者の方のサポートが良かったのが印象的でした。
短いスパンで転職を繰り返していたので、経歴に不安がありましたがコンサルタントさんが丁寧にフォローしてくれたので良い企業に転職できました。
30代の転職で満足できる企業に転職できて良かったです。

3位:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブはカウンセリング実績が6万人以上で内定率が80%を超える転職エージェントです。

利用している人の多くは職種・業種未経験から正社員に転職している実績があるので、経歴や経験のない30代にもおすすめです。

専任の転職エージェントから手厚いサポートを受けられるので、初めて転職する人・転職経験がほとんどない人は利用してみてください。

運営会社 レバレジーズ株式会社
公開求人数
(2023年4月現在)
約2,873件
対応エリア 全国
利用料 無料

ハタラクティブの口コミ

プロフィール使用画像
充実した転職ができました
評価:口コミ評価5点31歳 男性

若い人向けのサポートだと思っていましたが、実際に利用してみると30代の私にも様々な求人を紹介してくれました。
希望条件をしっかりとヒアリングして求人を提案してくれたのが良かったです。
無事に良い企業に入社できたので利用して良かったです!

4位:ワークポート

ワークポートの評判は良い?しつこい?口コミ・サービスからわかるメリット・デメリット!

ワークポートはWeb業界やIT業界に特化している転職エージェントで、主に若い人向けの求人を掲載していますが、30代向けの求人も掲載しています。

転職決定数№1の実績があり、確かな実績のある専任のコンシェルジュから充実したサポートを受けられます。

面接や履歴書の添削はもちろん、入社日の調整や条件交渉も行ってくれるので万全の状態で入社日を迎えられます。

実績のあるコンシェルジュから手厚いサポートを受けたい人はぜひ利用してみてくださいね。

運営会社 株式会社ワークポート
公開求人数
(2023年4月現在)
約66,584件
対応エリア 全国
利用料 無料

ワークポートの口コミ

プロフィール使用画像
経歴に自信のない30代におすすめ!
評価:口コミ評価45点30歳 男性

担当者の方がとても親身にサポートしてくれて、30代として何もわからない状態から内定を貰えました!
半ば良い企業で働くのは諦めていましたが、無事に希望していた営業職に就けたのでとても満足しています。
経歴に関係なくサポートをしてくれるので、仕事探しに困っている人は是非活用してみてください!

5位:エン転職

エン転職 商標

エン転職は利用者総合満足度で4年連続1位を受賞している転職サイトで、未経験向けの求人から大手企業の求人まで幅広く求人を掲載しています。

人気のKWDで求人を検索できたり、こだわりの条件で求人検索ができたりと、あまり転職の経験がない30代でも手軽に利用可能です。

また、女性に嬉しい条件で求人特集が組まれているので、30代の女性にもおすすめです。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約4,841件
非公開求人 なし
対象エリア 全国

エン転職の口コミ

プロフィール使用画像
経歴に自信のない30代におすすめ!
評価:口コミ評価45点30歳 男性

これまで職を転々としており、そろそろ正社員にならないとと思いエン転職を利用しました。
実際に利用してみて、未経験向けの求人がかなり多かったので私でも問題なく使えました。
無事に転職できたのでとても満足しています!

6位:マイナビ転職

マイナビ転職 商標

マイナビ転職は人材業界大手であるマイナビが運営している転職サイトで、20代向けにサポートを展開していることもあり、未経験でもエントリーできる求人が多いです。

もちろん、経験不問の他に年齢不問の求人もあるので、社会人経験が少ない30代でも安心して活用できます。

掲載求人数
(2023年4月現在)
約17,468件
非公開求人 なし
対象エリア 全国

マイナビ転職の口コミ

プロフィール使用画像
経歴に自信のない30代におすすめ!
評価:口コミ評価45点30歳 男性

たくさん転職サイトがあったのでどれを利用するか迷いましたが、聞いたことがあったのでマイナビ転職を利用しました。
かなり求人が多かったので様々な種類の中から選べて良かったです。
未経験から高年収まで幅広く掲載されている点でも利用者を選ばずに利用できて良いと思います!

7位:リクナビNEXT

リクナビNEXT 商標

リクナビNEXTは業界最大手のリクルートキャリアが運営している転職サイトで、掲載求人数は約5万件にも及ます。

掲載している求人の中で、未経験歓迎としている求人数は約1万件近くもあり、未経験として転職する30代にぴったりです。

求人検索が詳細にできるのもポイントで、下記のように細かい条件に絞って求人を見つけられます。

  • 固定給25万円以上
  • 17時までに退社可
  • 月平均残業時間20時間以内
  • 2年連続売上10%以上UP!
掲載求人数
(2023年4月現在)
約50,000件
非公開求人 なし
対象エリア 全国

リクナビNEXTの口コミ

プロフィール使用画像
求人がとても多いです!
評価:口コミ評価4点37歳 男性

色々と転職サイトを利用したところ、このリクナビNEXTが一番私に合っていると思いました。
求人数が多く、サイトの使い勝手が良いです。
あまり転職した経験がない私でも無事に転職できたので利用して良かったと思っています!

8位:type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、総合型求人サイト「type転職」や、女性専用の転職サイト「type女性の転職エージェント」などと同じ株式会社キャリアデザインセンターが運営を務めている転職支援サービスです。

type転職エージェントは、北海道から沖縄に至る47都道府県に対応していますが、基本的に、取り扱っている求人情報は、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県を中心に求人情報を公開しています。

また取り扱っている求人情報の約7割近くが、非公開求人になっているので、希望条件次第では、レア求人に出会える可能性があります。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数
(2023年4月現在)
約10,420件
対応エリア 全国
※東京・神奈川・埼玉・千葉
利用料 無料

type転職エージェントの口コミ・評判

プロフィール使用画像
IT・営業・企画の転職に強い
評価:口コミ評価45点38歳 男性

type転職エージェントでは、全業種・職種を網羅していますが、中でも、IT・営業・企画への転職に強く、どの職種よりも求人数が豊富です。加えて、エージェントの方は、各業種・職種に精通しているプロフェッショナルが担当してくれるので、業界事情を知った状態で活動が行えます。

【専門職特化型】30代におすすめの転職サイトランキング

ここからは専門的な職種に特化してる転職サイトを紹介していきます。

専門的な職種でキャリアを築いていきたい人・専門職から専門職への転職を考えている人はぜひチェックしてみてください。

  • 【介護士の転職におすすめ】ミラクス介護
  • 【事務の転職におすすめ】リブズキャリア
  • 【薬剤師の転職におすすめ】薬キャリ
  • 【IT業界への転職におすすめ】doda
  • 【保育士への転職におすすめ】保育士バンク

【介護士の転職におすすめ】ミラクス介護

ミラクス介護

「ミラクス介護」は正社員・契約社員・派遣社員・パートなど様々な雇用形態の求人を掲載している

運営元が介護・保育・医療分野で人材ビジネスを展開していることもあり、非公開を含めた求人数はおよそ11万件と業界トップクラス。

機能訓練士・鍼灸師・看護助手などレアな職種の求人を掲載していることもあり、キャリア有無に関わらず介護業界で活躍したい全ての人におすすめです。

掲載求人数 約118,000件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

ミラクス介護の口コミ

女性のシルエットアイコン
未経験から介護士に転職できました
評価:口コミ評価5点33歳 女性

30歳から未経験の介護士への転職だったのでとても不安でした。
しかし、ミラクス介護では介護求人が多く掲載されており、経験のない私でも利用チャレンジできる求人も非常に多かったです。
無事に未経験からでも転職できたので大満足です!

【事務の転職におすすめ】リブズキャリア

リブズキャリア

事務への転職を考えている30代女性におすすめなのは、女性の転職に特化しているリブズキャリアです。

様々な事務職の求人を掲載しており、未経験からでもチャレンこれからジできる事務求人も充実しています。

事務は経験者が優遇される傾向があり、一般的な転職サイトでは取り扱われていないため、貴重な転職サイトと言えます。

掲載求人数 約1,500件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

リブズキャリアの口コミ

女性のシルエットアイコン
転職を検討している女性は是非使ってみて!
評価:口コミ評価5点33歳 女性

働く女性のキャリアやライフスタイルに合わせて様々な条件の求人が掲載されています。
職種や業種も幅広いので、転職先選びに困らないんじゃないですかね?
実際に利用した私も好条件の企業に転職できたので満足しています!
出産や子育てでブランクがある人向けの求人もたくさんあるので、利用してみてください!

【薬剤師の転職におすすめ】薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは医療業界トップクラスのエムスリーキャリアが運営している薬剤師の転職に特化している転職サイトです。

医療業界でトップクラスの知名度を誇る会社が運営しているため、薬局や病院など幅広く求人を掲載しています。

また、登録から内定までのスピードも定評があるので、なるべく早く転職したい人にもおすすめです。

掲載求人数 約29,000件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

薬キャリの口コミ

女性のシルエットアイコン
登録から内定までのスピードが早いです
評価:口コミ評価4点34歳 女性

薬キャリに登録してからすぐにスカウトを貰えたので、2週間かからないくらいで転職ができました!
年収もアップしたので文句なしです!薬剤師への転職をする人はぜひ活用してみてください!

【IT業界への転職におすすめ】doda

doda キャプチャ
おすすめ度★★★★★ 5.0
※2024/01/15時点
公開求人数
235,428件
サイトのタイプ
総合型
対応エリア
全国
運営会社
パーソルキャリア株式会社
エージェントのサポート
公式アプリ
スカウト機能
ハイクラス転職
適職診断機能
非公開求人の取り扱い

dodaは公開求人・非公開求人を含めて13万件以上の求人を抱えており、ITやWeb業界も多い転職エージェントサービスです。

IT業界だけに絞っても16,000件以上の求人もあるので、自分の希望に合った求人を見つけられる可能性が非常に高いです。

また、dodaは広い職種・業種に対応しているので目当ての求人情報を探しやすい傾向にあり、スカウト機能もあるのでより効率的に転職活動が進められます。

少しでも効率的に転職活動をしたいと考えている人におすすめです。

掲載求人数 約110,000件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

dodaの口コミ

プロフィール使用画像
求人が多い!
評価:口コミ評価5点38歳 男性

知名度が高く求人数も非常に多かったので安心して利用できました。
あまり社会人経験がある方ではなく、未経験に近かったのですが無事に転職できたので良かったです。
求人数も10万件くらいあるみたいなので、ぜひ利用してみてください!

【保育士への転職におすすめ】保育士バンク

保育士バンク

保育士バンクは保育業界トップクラスの求人を誇り、「満足度」「認知度」「好感度」など合計6部門でNo. 1に輝いた実績を持っている転職サイトです。

専任のアドバイザーがカウンセリングから企業紹介、面接サポートなどを一貫して行ってくれるので、利用者からも「採用されやすい転職サイト」と高評価を得ています。

保育園だけで13,000件以上、幼稚園も10,000件以上と案件が豊富で、「病院内保育」「病児保育」「乳児院」「放課後等デイサービス」など、たくさんの選択肢から職場を選ぶことができます。

掲載求人数 約23,000件
非公開求人 あり
対象エリア 全国

保育士バンクの口コミ

女性のシルエットアイコン
30歳でも無事に転職できました
評価:口コミ評価4点34歳 女性

30歳だと転職しづらいと聞いていたので正直転職できるか不安でした。
実際に利用してみるとエージェントさんがとても親身にサポートしてくれて、転職経験のない私でも無事に転職できました。
充実したサポートを受けたい人はぜひ利用してみてください!

30代の転職に役立つ転職サービス

30代の転職では転職サイト以外にも、様々なサービスを活用して情報を効率よく収集することをおすすめします。

そこでここからは30代に活用してほしいおすすめの転職サービスを紹介していきます。

  • 転職会議
  • pasona career
  • ミイダス

転職会議

転職会議

転職会議は企業に在籍していた人の口コミや評判などを掲載している、情報収取ツールです。

企業が出している求人には掲載されていない裏事情や職場の雰囲気などのレアな情報をゲットできるので、転職後のミスマッチを防げます。

会員登録すれば口コミを全てチェックできるので、リアルな口コミをチェックしたい人は参考にしてみてください。

自己診断ツール(パソナキャリア)

自己診断ツール(パソナキャリア)

「pasona career」の診断ツールは、自分の適正年収が知りたい方や転職で年収アップさせたい人におすすめです。

6つほどの質問に回答すると、自分のスキルに見合った年収が把握でき、「転職すべきか」「今の職場で働き続けるか」が判断できます。

さらに会員登録に進むと、パソナキャリアが保有している企業からスカウトが受けられるのも嬉しいポイントです。

パソナキャリアを利用した人の約67%が年収アップに成功しており、適正年収を支払ってくれる企業に出会っています。

ミイダス

ミイダス

「ミイダス」はパーソナルキャリアが運営する転職アプリの診断ツールで、面倒な会員登録が不要です。

簡単なプロフィールと経歴を入力するだけで、「あなたの経験を求めている企業数」と「類似ユーザーオファー年収実績」が表示され、転職市場での価値を図ることができます。

18個の質問に回答するだけなので、所要時間は5分ほど。あなたの市場価値が高ければ、書類選考なしの面接確約オファーが届くかもしれません。

30代で始める転職活動で気を付けること

30代で始める転職活動は、20代のころに行った転職活動とは勝手が違い、社会人経験が長いという理由から、今まで培ってきたスキルや経験、実績などの経歴を評価して、採用の可否を決定しています。

また入社後は、「即戦力」として扱われるケースも多いため、ハイクラス転職を志望している場合は、相応のスキルと経験を積んでおく必要があります。

それらを踏まえて、ここでは、30代の方が転職活動を始める時に気を付けることを4つ紹介します。

希望条件を絞りすぎない

点私欲活動を行うとき、業種・職種の絞り込みはもちろんのこと、福利厚生や勤務時間、年収などのこだわりを持って活動を始められる方が多いです。

この傾向は30代を問わず、20代や40代、50代の方にもみられます。

しかし、希望条件を絞りすぎると、かえって転職先が指折り数える程度にしかなかったり、最悪検索数ゼロ件という事態に遭遇する場合もあります。

転職活動は、年を重ねれば重ねるほど、難易度が高まり、自分の首を絞める結果にもなりえます。

納得がいくスムーズな活動を実現させるためにも、妥協できる部分は妥協して転職先を選んでいきましょう。

スキル・実績・経験を面接の場でしっかりアピールする

冒頭でも触れましたが、30代で始める転職活動では、「即戦力」になるスキル・経験を積んでいるかが採用の可否を決定します。

自分が今まで、どのようなスキルや経験を積んできたのかを、提出する書類や面接の場でしっかりアピールしましょう。

また、転職支援サービスの中には、企業から直接スカウトがくる機能を採用しているところあります。

スカウト機能で来る求人情報の中には、一般公開されていないレアな求人情報が送られてくる場合もあります。

自分の強みや経験をアピールすれば、得られる情報の数が増えるほか、選択の幅を広げるきっかけにもつながります。

手始めに、今までの職歴で努力してきたことや、評価されたこと、偉業ともいえる実績を洗い出し、強みとして情報を整理して行きましょう。

30代からは同業種・同職種で転職活動を行う

30代は「即戦力」として評価される年代なので、感染未経験で異業種に転職するよりも、得た経験やスキルが最大限活かせる同業種・同職種で活動を行うのが最適です。

仮に新しいことにチャレンジしてみたいという理由で、点私欲活動を始めるなら30代前半のうちから活動を始めるのがおすすめです。

以降の年代で異業種への転職は、難易度が高く、いつまでも結果が出ない日が続く可能性があります。

転職回数が多いと形勢不利になる可能性がある

30代の転職活動を問わず、20代や40代で始める転職活動でも、転職回数が多いと「採用してもすぐにやめてしまう」というレッテルが張られてしまいます。

短期間で退職・転職活動を行った回数が多い方は、活動を行った経緯を面接担当者に説明しましょう。

30代の転職には転職サイトと並行して転職エージェントの利用がおすすめ!

30代の転職には転職サイトと並行して転職エージェントの利用がおすすめ!

30代は転職サイトを活用するのもOKですが、転職サイトと並行して転職エージェントを活用することをおすすめします。

なぜ、転職エージェントを活用すべきなのか、5つの理由を紹介していきます。

  • 履歴書・面接などのサポートをしてくれる
  • 企業の採用担当者との連絡をしてくれる
  • 一般公開されていない非公開求人を紹介してくれる
  • 年収の交渉をしてくれる
  • 面倒な退職手続きの代行をしてくれる

履歴書・面接などのサポートをしてくれる

転職エージェントでは一人一人に担当のアドバイザーが付いて、履歴書添削や面接対策など、転職活動に必要な様々なサポートをしてくれます。

転職サイトの場合はすべて自分で用意し、対策をしなければならないので、かなり心強い味方と言えます。

転職のプロから履歴書の添削と面接対策を受けられるのは、転職エージェントならではのメリットです。

企業の採用担当者との連絡をしてくれる

転職エージェントは企業の採用担当者と面接の日程調整や職場見学など、全ての連絡を代わりに代行してくれます。

転職者は面倒な連絡をする必要が無く、担当者の決めた日程通りに動けばOKなので、現職を続けながらでも転職が可能です。

一般公開されていない非公開求人を紹介してくれる

転職エージェントは企業と独自の繋がりがあるので、一般公開されている求人とは別に独自の非公開求人を保有しています。

転職エージェントを利用しなければ出会えない求人がほとんどなので、レアな求人に巡り合えるチャンスがぐっと大きくなります。

また、利用者の希望に合わせて最適な求人を紹介してくれるのも魅力。自分で求人を探す手間も省けます。

年収の交渉をしてくれる

転職エージェントは転職者から言い出しづらい、入社後の年収の交渉もしてくれます。

転職者の条件や経歴に応じて、最適な条件で向かい入れてくれるように企業に掛け合ってくれるため、当初の条件よりも良い条件で転職が可能です。

これは転職サイトを利用し、一人で転職をする上ではできない点なので、転職エージェントの大きな魅力と言えます。

退職交渉のアドバイスをくれる

30代の転職では退職する際にもめるケースが多く、30代は職場の中で中間的なポジションであり、企業からすると退職してほしくないため退職を認めないためです。

そのため、一人で退職を進めるとは場合によってはもめてしまうこともあります。

転職エージェントでは、これまでの実績やノウハウから、退職に関するアドバイスをしてくれます。

なるべく退職時のトラブルが起きないようにアドバイスをしてくれるので、一人で退職手続きをするよりも円満退職しやすくなります。

監修者-丸井沙紀村島
現在の仕事と並行しながらの転職活動は思った以上に大変です。昼間は企業からの電話に出られないことも多いでしょう。転職エージェントは、求人紹介はもちろん、企業とのやりとりや面接の日程調整もしてくれます。市場の状況なども含めプロのアドバイスを受けながら効率的に活動しましょう。並行して自身で転職サイトをチェックするなどアンテナを張ることは忘れずに行っていきましょう。

30代で転職を成功させる秘訣

30代としての転職を成功させる秘訣を紹介していきます。

  • キャリアを見据えて転職する
  • 転職先で活かせるスキルや経験をアピールする
  • 応募書類作成・面接対策は入念に!

キャリアを見据えて転職する

30代での転職は将来に大きく影響する一大イベントなので、できる限り慎重に行い、失敗が無いようにしましょう。

転職に失敗すると年収ダウン・キャリアに傷が付いてしまうので、かなり危険です。

キャリアを見据え、充実した転職ができる様にキャリアを見据えて転職をしましょう。

転職先で活かせるスキルや経験をアピールする

30代には即戦力となるようなスキルや経験が求められています。

そのため、これまでの職歴を振り返って、転職先で活かせそうなスキルや経験がないか確認してみましょう。

職種や業種が違っても、仕事内容の中で共通している業務が何かしらあるはずなので、転職先の仕事内容と紐付けられればアピールになります。

些細なことでもよいので、これまでの経験を棚卸しして、転職先にアピールできるような要素がないかチェックしてみましょう。

応募書類作成・面接対策は入念に!

30代の転職において、応募書類と面接対策は内定を左右する重要な要素で、これらの完成度が低いと内定には繋がりません。

特に30代の場合は未経験者にもスキルや経歴が求められており、履歴書の段階で慎重にチェックされているので、入念に作成するようにしましょう。

また、面接では質問される可能性が高いものをピックアップして、回答を事前に用意しておくのも大切です。

監修者-丸井沙紀村島
面接ではスキルや経験に加え、キャリアに対する軸や仕事に対する考え方、価値観を深堀するような質問をされることが多くあります。過去の経験から今後のキャリアプランまでの中で、都度自分はどう考え、どのような軸で選択をしてきたのか、今後どのようになっていきたいかという事が伝わるように言葉にしておきましょう。最後の転職にしたい方も多いはず。「受かればどこでもいい」ではなく、本当に自分に合って、長く働ける会社を見つける事が重要です。

30代で転職する際に転職エージェントを最大限に活用する方法

30代として初めて転職エージェントを利用するという人も中にはいるでしょう。

そんな初めて転職エージェントを利用する30代にむけて、最大限に活用する方法を紹介していきます。

  • 複数の転職エージェントを並行して利用する
  • 担当エージェントとの相性が悪い場合担当を変えてもらう
  • 紹介された求人を口コミサイトで調査しておく
  • 経歴やスキルにうそをつかない

複数の転職エージェントを並行して利用する

転職エージェントは一つではなく、複数を並行して利用することをおすすめします。

複数の転職エージェントを並行して利用することによって、より多くの求人を紹介されるので、幅広い選択肢の中から転職先を選べます。

また、複数のコンサルタントから転職のアドバイスが受けられるので、より効率的に転職が進められます。

転職エージェントはいくつ以上使用できなという決まりもないので、自分が興味を持ったエージェントがあればどんどん活用しましょう。

しかし、利用するエージェントが多くなりすぎると、把握しきれなくなり転職が却って滞ってしまうことになるので注意です。

担当エージェントとの相性が悪い場合担当を変えてもらう

担当につくエージェントは自分で選ぶことができないので、相性が合わないと感じたらなるべく早くエージェントの交換を申しでましょう。

利用しているエージェントの問い合わせ窓口に相談すれば、エージェント交換の手続きをしてくれます。

正直エージェントの質や相性によって、転職の成功率が大きく変わります。

担当のエージェントに申し訳ないという気持ちを持つかもしれませんが、自分の転職を成功するために、心を鬼にして申し出ましょう。

紹介された求人を口コミサイトで調査しておく

エージェントから紹介された求人は、Web上の口コミサイトでどのような評判があるのかチェックしておくことをおすすめします。

口コミサイトには、実際にその会社で働いていた社員さんの口コミも寄せられているので、リアルタイムの意見を聞くことができます。

転職サイトや転職エージェントでは紹介されない部分の情報もキャッチできるため、転職前にチェックしておくとミスマッチを防げます。

経歴やスキルにうそをつかない

エージェントのサービスに登録する際、これまでどのような職歴を積んできたのか・どのようなスキルを積んできたのか、レジュメに書きます。

自分を良く見えるために、レジュメの情報を偽って登録する人がいますが、絶対に嘘はつかない様にしましょう。

その場では嘘でごまかせたとしても、転職活動を進めていくうえで、必ずどこかしらのタイミングでばれてしまいます。

内定後に経歴のウソがばれてしまうと、経歴詐称に繋がってしまう可能性もあり、非常に危険です。

30代の転職活動に関するQ&A

最後に、30代で転職活動を始める前に解決しておきたい疑問や知っておきたいことを質問形式で解説していきます。

30代で転職活動を始めるのは遅い?

30代で転職活動を行った場合、今まで積み上げてきたものを捨て、新しい環境で1から実績を積み立てていくので、「年収が減る」や「転職に成功できるかどうか不安」などの不安を持つ方が多いです。

しかし、30代で転職活動を始めたとしても、決して遅くはありません。

加えて、年齢に比例して相応の経験とスキルを有しているなら、年収アップが図れる転職活動を行うことも可能です。

市場ニーズも高いので、道筋を立てて活動していけば、成功率は極めて高いです。

30代で完全未経験職に転職するのは可能?

可能ですが、活動を始めた際の年齢に比例して転職難易度が高まります。

未経験点私欲の多くは、ポテンシャル採用を軸に採用の可否を出しているため、比較的年齢が若い20代を積極採用している傾向が強いです。

30代で異業種に転職するなら、30代前半のうちから始めておくのが最適です。

30代後半でも採用の可能性はありますが、いつまでも採用されない日々が続く恐れがあります。

30代で始める転職活動は年収UPに期待できる?

今まで積み立ててきたスキルや経験が活かせて、「即戦力」として採用されれば、年収UPに繋がります。

ただし、スキルが活かせられても「年収UP」に繋がるという保障はありません。

年収UPを図った活動をするなら、ハイクラス転職に特化したサービスを提供しているところを中心に利用するのが最適です。

30代で始める転職活動が「不利」になる状況とは?

短期間で退職と転職活動を何度も行っていると、「採用してもすぐにやめてしまう」という目で見られてしまいます。

活動の回数が多い方は、面接の場で転職活動を行ったことの経緯を面接官に伝えれば、評価がマイナスになりません。

30代は転職サイトと転職エージェントを活用して慎重に転職をしよう!

30代向けの転職サイトは数多くありますが、それぞれでサービスや掲載している求人が異なるので、少しでも自分に合った転職サイトを見つけるのが大切です。

自分に合っていない転職サイトを利用すると、何時までも転職先が見つからないことも。

そんな状況に陥らないためにも、転職サイト・転職エージェントを効率良く利用して、30代の転職を成功させてくださいね。