高卒は転職できない!?転職しやすい職種と成功させるための秘訣を紹介!

高卒は転職できない!?転職しやすい職種と成功させるための秘訣を紹介!

「高卒で働いているけど、今の職場が合っていない」
「そろそろ転職したいけど高卒でも転職できるのかな」
「応募資格は大卒以上ばかりだし、どうしたらいいの?」

転職したいけど学歴のせいでうまくいかないと悩んでいる方は、仕事の選び方が間違っているのかもしれません。

この記事では、転職がうまくいかない理由を徹底的に分析し、内定を勝ち取る方法をレクチャーします!

高卒の方は「未経験者」が転職しやすい職種を狙って、転職活動を進めていきましょう。

ハタラクティブ
ハタラクティブ-商標
公開求人数 約2,000件
非公開求人数 不明
対応地域 全国
対応年代 20代~30代
主な職種 営業・IT関連・接客・事務など
注目ポイント
  • 未経験OKの求人多数!
  • 初めて転職する人も安心の手厚いサポート!
  • 利用者の内定率80.4%の実績あり!

高卒でも問題なく転職できる!

高卒だからといって転職できないと思うのは、間違った認識です。

高卒者の就職率は98%と非常に高く、少子化の影響もあって10代の若手を欲しがる企業は非常に多くなっています。

そんな状況でなかなか採用に至らない人は、転職活動のやり方が間違っているのかもしれません。

後ほど「転職できない高卒に共通している特徴」を紹介しますので、そこまでお付き合いください。

大卒に比べて求人数が少ないのは事実

高卒の就職率が高いとはいえ、世の中には高卒で応募できない求人もたくさんあります。

大手企業や専門性の高い仕事などは、最終学歴が大卒以上を募集する傾向が強めです。

高卒にはどのような就職先がある?高卒におすすめする7つの仕事を紹介

転職できない高卒に共通している特徴

高卒で転職できない人には、いくつかの共通点があります。

まずは失敗に陥ってしまうポイントを抑え、自分の間違いを改めましょう。

  • 勤務している会社の在籍期間が短く早期退職をしている
  • 自己分析・業界研究ができていない
  • 面接対策が不十分
  • 経験者や学歴重視の企業ばかりにエントリーしている

勤務している会社の在籍期間が短く早期退職をしている

せっかく仕事を始めたのに、「1年も経たずに辞める」を繰り返していませんか?

在職期間が短い人はどんなにやる気や意欲があっても、採用担当者にマイナスのイメージを与えてしまいます。

今の職場を辞めたいと悩んでいるのであれば、最低でも1年は続けましょう。

数カ月で辞めていては、忍耐力がないと思われてお見送りになるのがオチです。

自己分析・業界研究ができていない

「なんとなくこの仕事なら続けられそうかな」「給料が高めだからここにしよう」など、安易な考えで職場を選んでいる人も転職がうまくいきません。

仕事選びで失敗しないコツは、「自己分析」を徹底的に行うことです。

  1. 自分の強みは何か
  2. 絶対にやりたくないことは何か
  3. 仕事でやりがいを感じるのはどんな時か

これらを紙に書き出し、自分の進むべき方向性を見極めましょう。

また働きたい業界で活躍するために、「どんな強みがあるか」「どんなふうに貢献できるのか」を研究することも重要です。

面接対策が不十分

面接では「どうしてこの仕事を選んだのか?」という質問を必ずされます。

学歴をアピールできないからこそ、入社への強い意欲を伝えなくてはいけません。

また、その業界や企業を選んだ理由を明確に説明することも大切です。

適当に仕事を選んでいると面接官にもそれが伝わってしまうので、「どんなスキルが活かせるか」「入社したらどんなことをやりたいか」を説明できるようにしておきましょう。

面接は誰でも緊張するものです。

声のトーンが低すぎたり、モジモジと下を向いて話していたりすると良い印象は与えられません。

逆にネガティブなことも笑顔で話せれば、面接官に明るいイメージを与えることができます。

高卒就活生に参考にしてほしい志望動機の書き方と例文を徹底解説!

経験者や学歴重視の企業ばかりにエントリーしている

応募者が殺到するような人気の企業や、実務経験を重視する専門職にばかり応募していませんか?

大手は学歴を重視する傾向が強く、あなたの経験にマッチしない仕事では、内定をもらえる可能性は低いでしょう。

「どうしてもこの職種に就きたい!」「この企業に入りたい!」という目標がある場合は、他社で経験を積んでから応募しても遅くありません。

中小企業でスキルを磨き、大企業への転職を成功させた例はたくさんあります。

まずは社会人としての実務経験を積みながら、自分の目指す仕事に必要なスキルを身につけていくことで、目標を実現することは可能です。

ハタラクティブ
ハタラクティブ-商標
公開求人数 約2,000件
非公開求人数 不明
対応地域 全国
対応年代 20代~30代
主な職種 営業・IT関連・接客・事務など
注目ポイント
  • 未経験OKの求人多数!
  • 初めて転職する人も安心の手厚いサポート!
  • 利用者の内定率80.4%の実績あり!

高卒の転職を成功させるための秘策

ここからは高卒の転職を成功させるための秘訣を紹介していきます。

目的や意思を持たずに転職しても中々採用にたどり着かないこともあるので、秘訣を踏まえて転職活動を進めていきましょう。

  • 転職期間が長引かないうちに転職する
  • 学歴や経歴を重視していない求人にエントリーする
  • 転職先の企業に求める条件に順位をつける
  • 転職に有利な資格を取得する
  • 転職エージェントを活用する

転職期間が長引かないうちに転職する

転職期間が長過ぎると、「まじめに転職活動をしているのかな?」「本気でやっているのか?」と疑われてしまうことがあります。

また年齢も重要な判断材料になるため、年齢が上がるほど未経験での転職は難しくなるので注意しましょう。

学歴に自信がなくても、「若さ」を武器にできるうちに転職を成功させることが大切です。

基本的なビジネスマナーが身についていれば、「教育次第で成長してくれそう」「やる気があるから頑張ってくれそうだな」と前向きに評価されます。

学歴や経歴を重視していない求人にエントリーする

経験者や大卒の求職者を募集する企業に応募しても、結果はみえていますよね。

転職を成功させるためには、企業の求める人材を理解することが大切です。

「どうしても大手に入りたい!」などの目標がある場合、その企業の求人票を読み込み、どんなスキルが必要かを判断しましょう。

そして中小企業に入って、そのスキルを身につけることが入社への近道になります。

一見遠回りに見えますが、内定が難しいところに応募し続けるのは時間のムダです。

「今は経験を積むとき」と割りきって、未経験でも入社できる企業で社会人としてのスキルを身につけるようにしましょう。

転職先の企業に求める条件に順位をつける

転職活動を始めるにあたり、あなたが大切にしたい入社条件を洗い出してみましょう。

  • 残業が少ない方がいい
  • 土日は絶対に休みたい
  • 学歴に関係なく仕事を評価されたい
  • 20代がたくさん働いている職場がいい
  • 転勤はしたくない

こだわり条件をすべて紙に書き出した後は、自分が本当に大切にしたいことを順位づけしてください。このとき1番に設定したものが、「転職先を選ぶときの重要な条件」となります。

これをベースに求人票をチェックすると、入社した後に「こんなはずじゃなかった…」と後悔することもありません。

転職に有利な資格を取得する

未経験からの応募でも資格を取得していると、入社への意欲をアピールすることができます。

安易な気持ちで仕事を始めようとする人と、自分で基礎を勉強し資格を取っている人とでは、評価が違うのは当然のことです。

オフィスワークへ転職を希望する場合は、オフィスソフトの操作ができる証明になる「MOS」や、「簿記」などがいいかもしれません。

医療系であれば医療事務の資格もいいですね。

希望する仕事にはどんな資格があると有利かを調べ、転職活動を始める前に資格取得を目指しましょう。

高卒の就職に役立つ資格を紹介!資格を取って有利に就活を進めよう

転職エージェントを活用する

  • 自分に合う仕事が分からない
  • 面接で緊張して話せなくなってしまう
  • 応募書類の書き方が分からない
  • 1人で頑張っているけど採用がもらえない

転職活動がうまくいっていない人は、プロによる転職サポートが受けられる「転職エージェント」を活用してみるのも良い方法です。

  1.  応募書類の添削
  2. 自己分析
  3. 業界・企業研究
  4. 面接のアドバイス
  5. 内定後の条件交渉

一部の転職エージェントを除いて、これらのサービスがすべて無料で受けられます。また求人票では分かりづらい「職場の雰囲気」や「働いている人たち」の様子を直接聞けるのも、転職エージェントならでは。

入社後のミスマッチを減らす意味でも、応募する企業についてたくさんの情報を収集し、あなたに合った職場で力を発揮しましょう。

ハタラクティブ
ハタラクティブ-商標
公開求人数 約2,000件
非公開求人数 不明
対応地域 全国
対応年代 20代~30代
主な職種 営業・IT関連・接客・事務など
注目ポイント
  • 未経験OKの求人多数!
  • 初めて転職する人も安心の手厚いサポート!
  • 利用者の内定率80.4%の実績あり!

高卒で転職に成功している人の声

ここからは高卒として転職に成功している人の声を紹介していきます。

転職に成功している人はどのように転職を進めたのか詳しく紹介するので参考にしてみてくださいね。

口コミ 男性
大学に進学せずに就職して3年経過した時、今の仕事をこのまま続けて良いのかと疑問を感じて転職を決意しました。
学歴もないので正直希望していた職種に転職できるのか不安でしたが、そんな弱音は言っていられないので、自分のアピールポイントを洗い出して履歴書を作成しました。
どの様なスキルがあって、そのスキルが転職先のどの様な業務に役立つのか必死に考えて履歴書に書きましたね。
幸い前職の事務である程度のPCスキルを身につけていたので、転職先の企画職にも役立つものがあったので安心。
無事に内定を貰えて晴れて企画職に転職できました!これから転職する人はも頑張ってください!
口コミ 男性
製造業から営業職に転職できました。
転職で意識したことは、転職先の企業で自分がどのようなに活躍するのかという点を正確に伝えたことです。
私は部活をやっていたので元気と人間関係を築くことに自信があり、その点をしっかりとアピールしました。
面接を担当してくれた方からも反応が良かったので、学歴や経歴に関係なく、人間性や元気の良さをアピールすれば内定に繋がります!
これから転職する方も参考にしてみてください!

高卒でも比較的転職しやすい職種6選

高卒が転職を成功させるには、「学歴不問」や「未経験者歓迎」の仕事を選ぶことです。

ここでは、高卒でも入社が難しくない6つの職種を紹介します。

  • 経験やスキルよりも人柄重視の営業職
  • 未経験から活躍できる環境が整っているITエンジニア
  • コミュニケーションが求められる販売職
  • 運転免許があればOK!配送ドライバー
  • 女性人気№1!事務職
  • 安定した収入と雇用が魅力!公務員

経験やスキルよりも人柄重視の営業職

学歴がなくても平等に評価してもらえるのが営業職です。

営業はどの業界でも必要とされるため、転職先の選択肢も豊富になっています。

また「違う職種に転職したい」というときも、営業の実務経験はプラスに評価されるため転職に有利に働きます。

「とにかく稼ぎたい!」「出世したい」という人にもピッタリの職種です。

中でも不動産業界や保険業界などは、頑張り次第で年収1000万円以上を稼ぐことも不可能ではありません。

高卒から営業職に就職できる?営業職の種類や向いている人の特徴とは?

未経験から活躍できる環境が整っているITエンジニア

IT業界は「専門性の高い仕事」というイメージを持たれていますが、需要の高まりとともに未経験者でも入社できる企業が増えています。

知識がなくても社内育成をし、資格取得のサポートや研修制度を用いて、戦力になるエンジニアを育てようという方針です。

エンジニアとして経験を積めば、高収入や大企業への転職も夢ではありません。

これからますます人手不足になると予測されているので、今のうちからスキルを身に付けておくと転職先にも困らないでしょう。

高卒からIT業界への就職は可能?就職に成功する秘訣や求められるスキルを紹介

コミュニケーションが求められる販売職

スキルや実務経験を必要としない販売職は、高卒でもチャレンジしやすい職種です。

扱う商品にもよりますが、体力のある若手を積極的に採用しているのも、転職しやすい理由となっています。

老若男女さまざまな人と関わるため、接客を通してコミュニケーション力を磨くことができるのも販売職の魅力です。

長く勤めることで、店長やエリアマネージャーなどのキャリアアップも図れます。

運転免許があればOK!配送ドライバー

運転免許を活かして働けるのが、ネット通販で需要が高まり続けている配送ドライバーです。

長距離ドライバーか、ルート配送のドライバーかによって仕事内容は大きく変わります。

長距離ドライバーは遠方まで1人で移動するため、人と関わる時間が極端に少ないです。

「コミュニケーションが苦手」という人にピッタリで、自分のペースで働くことができます。

それに対しルート配送のドライバーは、客先を回りながら運搬や集荷をするため、顔馴染みの顧客と接しながら働くことになります。

月収は30万円ほどで、安定した収入を希望する方に向いているでしょう。

女性人気№1!事務職

未経験でもはじめやすい仕事として、女性に人気が高い事務職。

10代20代前半なら、パソコンの基本操作ができれば採用されやすい傾向です。

事務といっても「一般事務」「営業事務」「経理事務」「貿易事務」「医療事務」など、たくさんの種類があり、仕事内容も異なります。

数字が得意なら経理事務、顧客とコミュニケーションをとって働きたいなら営業事務など、あなたのスキルや強みが活かせる職種を選びましょう。

高卒から事務職を希望している人必見!事務の業務内容や種類を解説!

安定した収入と雇用が魅力!公務員

安定を手に入れたいなら、リストラや倒産とは無縁の公務員を目指すのもありです。

高卒でも受験できる職種はたくさんありますが、年齢制限があるので気をつけなくてはいけません。

18歳〜22歳程度までの試験が多くなっていますので、自分の学力と見比べながら合格できそうな試験を選んで勉強に励みましょう。

高卒でも公務員になれる!公務員を目指す際に知っておくべきこととは?

ハタラクティブ
ハタラクティブ-商標
公開求人数 約2,000件
非公開求人数 不明
対応地域 全国
対応年代 20代~30代
主な職種 営業・IT関連・接客・事務など
注目ポイント
  • 未経験OKの求人多数!
  • 初めて転職する人も安心の手厚いサポート!
  • 利用者の内定率80.4%の実績あり!

高卒でも転職できる!自分に合った企業を見つけよう!

最終学歴が高卒であっても、転職できる企業はたくさんあることが理解できたでしょうか?

まずは「未経験歓迎」や「学歴不問」と書かれた求人をチェックして、その中であなたのやりたい仕事を見つけるようにしましょう。

転職活動がうまくいかずに悩んでいる方は、転職エージェントに頼ると「どうして内定がもらえないのか」が分かるかもしれません。

転職のプロにサポートしてもらいながら、あなたが活躍できそうな職場を見つけ、できるだけ早く転職を成功させましょう。